“大阪府立大手前高等学校”の学校情報

学校名
共学大阪府立大手前高等学校
住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前2-1-11
交通
京阪線・地下鉄谷町線「天満橋」南東400m。
電話番号
06-6941-0051
沿革
明治19年大阪府女学校として創立。昭和23年現校名に改称。
教育方針
智・徳・体のバランスのとれた教育を通して、豊かな人間性を涵養し、国際社会で貢献できる人材を育成する方針です。
施設・設備
金蘭会の同窓会館金蘭会、図書館、体育館、音楽室、理科室などの施設のほか、グラウンドも整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要「グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)」指定校

「グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)」に指定されており、地球上におけるさまざまな課題に対して、高い志を持って立ち向かい、協力して解決に導いていける人材を育成しています。

学習内容国公立大を目指すカリキュラム

2学期制・65分5時限授業によって授業時間数を確保して、質・量ともに充実した授業を展開しています。各学期ごとに単位が認定されます。
生徒一人ひとりが能力を高めるため、自学自習の姿勢が重視されています。
ほぼ全員が大学進学希望で、そのほとんどが国公立大を目指しているため、それに対応したカリキュラムが編成されています。
1年次は国語・数学・英語の主要3教科に重点を置いた指導が行われ、確実な学力の定着が図られています。2年次前期には理科と社会の教科内選択が設けられ、2年次後期から文系・理系に分かれて学びます。3年次には選択科目が数多く設けられるため、それぞれが希望する大学の受験パターンにあわせた学習ができるようになります。

特色国際理解教育が充実

文部科学省からスーパーサイエンスハイスクールの指定を受け、理数系教育の充実を図っています。集中セミナー・サマースクール・課題研究発表会などが実施されています。
国際理解教育が充実しており、英国派遣・アメリカ研修・シンガポール語学研修・マレーシア研修などが行われています。
部活動も活発で、水泳部などが全国レベルの活躍をしています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板