“成田高等学校・付属中学校”の学校情報

学校名
共学成田高等学校・付属中学校
住所
〒286-0023 千葉県成田市成田27
交通
JR総武線・成田線「成田」、京成線「京成成田」各徒歩15分。
電話番号
0476-22-2131
学校長
田中 康之
沿革
明治20年創立の成田英漢義塾が前身。昭和23年成田高等学校、同42年付属中学校開校。
教育方針
社会に貢献できる人材の育成を目指し、文武両道を基本に置く教育が行われます。
施設・設備
多目的利用が可能な理科教育棟、全天候型のグラウンド、体育館、志賀高原寮などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要学習・生活の両面で中高の一貫性を重視

社会に貢献する人材の育成を目標として、中高の一貫性を重視した教育が行われています。学習面だけでなく、生活面でも中高の連絡を密接に取り、葉牡丹祭(文化祭)などの主要な行事は中高合同で開催されています。

学習内容漢字・英単語のテストで力をつける

中2で中学の課程を修了し、先取り学習に入ります。
中3より、選抜クラスが1クラス設けられ、高1・2の進級時に入れ替えが行われます。レギュラークラスでは、英語・数学で少人数授業が実施されています。
英語で習熟度別の補習が実施されるほか、早朝などにコンピュータ室で英語のソフトを使用した学習ができます。
高2からの科目選択制で進路に対応しています。東大等難関国公立文、東大等難関国公立理・医、国公立文、国公立理、私立文・芸術の5系の選択科目が設定されています。
高1・2の放課後に、英・数の指名制補習が行われます。
中・高とも、中間・期末考査以外に、漢字書き取り・英単語テスト、実力テストなどが定期的に実施されています。
漢字・英語・数学・パソコンなどの資格取得が奨励されており、希望者は校内で受験することができます。

特色文武両道で活気あるキャンパス

奈良・京都への修学旅行では、班ごとにテーマを決め、事前学習をしてから訪れます。旅行後には班別にレポートをまとめます。春休みには、志賀高原の寮で4泊5日のスキー教室が実施されています。
部活動は原則として5時までですが、6時までの延長も可能です。陸上・水泳・書道部などが盛んです。
高校の修学旅行はオーストラリアを訪れます。中3・高1で、希望制のカナダ語学研修が行われています。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板