“相模女子大学中学部・高等部”の学校情報

学校名
女子校相模女子大学中学部・高等部
住所
〒252-0383 神奈川県相模原市南区文京2-1-1
交通
小田急線「相模大野」徒歩10分。
電話番号
042-742-1442
学校HP
http://www.sagami-wu.ac.jp/chukou/
学校長
竹下昌之
沿革
明治33年創立の日本女学校と同42年創立の帝国女子専門学校が母体。昭和21年現在地に移転。
教育方針
生徒と教師の心のふれ合いを学校生活の柱に据え、たしかな学力をもち、正しく行動できる生徒の育成を目標としています。
施設・設備
相模原市郊外の広大な校地の中に幼稚部から大学までがあります。ビオトープがあり、環境にも配慮されています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要品格ある女性の育成

建学の精神に「高潔善美」を掲げています。学習に好奇心を持って取り組む「英知」、正直・真剣さを大切にする「誠実」、人を思いやる心の「友愛」を教育目標としています。
礼儀・作法を身につけた女性の育成にも力が入れられています。中1で茶道の授業が必修となっています。

学習内容中3で特進準備クラスを設置

中3では高等部特進コースへの進学希望者を対象とした特進準備クラスが設置されています。特進準備クラスでは、英語・数学で先取り授業が行われます。
英語・数学では、中2で習熟度別授業が、中3の特進準備クラス以外で少人数習熟度別授業が行われています。英会話では、中1で週2時間、中2・3で各週1時間、ネイティブ教員による授業が実施されています。
中2の夏休みには、全員が参加する英・数・国の勉強合宿が少人数習熟度別で行われます。
高校では、特進準備クラスは特進コースに、それ以外は進学コースに編成されます。進学コースのみ、高入生と別クラス編成になっています。両コースとも、高2で文・理系に分かれます。特進は全員参加で、進学は希望制で、長期休暇中の特別講習などが開かれます。

特色多彩な行事

中学では、読書感想文コンクール、英単語コンテストなどが実施されています。
相生祭(文化祭)は幼稚部から大学までの合同で開催され、吹奏楽部やバトン部が市内をパレードします。
中1では韓国映画村で、中2・3ではオーストラリアの姉妹校で海外研修が行われます。高校の修学旅行では、ニュージーランドを訪れます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板