“東京女子学園中学校高等学校” の掲示板

「東京都 23区に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“東京女子学園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校東京女子学園中学校・高等学校
住所
〒108-0014 東京都港区芝4-1-30
交通
都営浅草線・三田線「三田」徒歩2分。JR「田町」徒歩5分。都営大江戸線「赤羽橋」徒歩10分。
電話番号
03-3451-0912
学校長
實吉 幹夫
沿革
明治36年創立。昭和22年中学・高校を併設し、同23年東京女子中学校・高等学校に。平成3年現校名に。
教育方針
教育理念である「人の中なる人となれ」に基づき、自ら問題を発見し、解決する力を兼ね備えた生徒の育成などを教育目標としています。
施設・設備
ラウンジ、図書館、ホール、体育館、美術室、被服室、理科実験室(物理・化学・生物)などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要教養と行動力を兼ね備えた女性の育成

「教養と行動力を兼ね備えた女性の育成」を建学の精神としています。見識を高め、教養ある女性としての自己の立場を理解し、将来その能力を十分に発揮させることを目指していjます。

学習内容英語・数学で少人数習熟度別授業

中高六年一貫の教育計画に基づいた指導を行っています。中学では、自学自習の習慣化と、基礎学力と知的好奇心を養う教育を目指しています。
中2・3の英語・数学、中3の国語では少人数習熟度別授業が行われています。
週6時間の英語の中で、外国人講師とのチームティーチングによるワールドスタディが週1時間あります。
成績上位者を対象として、英語・数学・国語の補講「アドバンスクラス」が開講され、より高い学力を育成します。また、定期試験で一定のレベルに達しなかった生徒には、各教科で補習「サプリクラス」が実施されます。
高校では、国公立大・難関私大合格が目標の特進コースと、上位大学進学を目指す進学コースが設けられています。両コースとも高2から科目選択制を設置して進路に対応しています。大学受験のためのサポート体制として、校内予備校が設置されています。

特色各学年で宿泊行事を企画

行事には、中1のオリエンテーション合宿、中2の林間教室、中3の京都・奈良での古都歴史体験学習などがあります。体育祭では仮装レースやリレーが盛り上がります。球技大会やスケート教室なども開かれます。
高校では希望者を対象に、アメリカでの海外教育研修や、オーストラリアへの3か月留学が行われます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板