“日本工業大学駒場中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
学校の雰囲気教えてください 3 とびっこ 12/10/19 16:43
(ひろったくま)
一年生の男女比をお知らせください。 8 シナモン 11/12/06 19:14
(あきこまま)

「東京都 23区に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“日本工業大学駒場中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学日本工業大学駒場中学校・高等学校
住所
〒153-8508 東京都目黒区駒場1-35-32
交通
京王井の頭線「駒場東大前」徒歩3分。東急田園都市線「池尻大橋」徒歩15分。
電話番号
03-3467-2160
学校HP
http://www.nit-komaba.ed.jp/j/
学校長
吉田 忠雄
沿革
明治40年東京工科学校として創立。昭和23年東京工業高等学校、東工学園中学校に。平成20年現校名に。
教育方針
豊かな情操と感性を伸ばし、人の心がわかる心を育むことを目指しています。
施設・設備
グラウンド、アリーナ、自習室、記念ホールなどが整っています。校外施設として、下田セミナーハウスがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要「誠実・明朗・勤勉」を校訓に

「誠実・明朗・勤勉」を校訓としています。高い進路目標を達成する学力を身につけるとともに、やさしい心を育み、豊かな人間性を育成することを目指しています。

学習内容中3から特進クラス設置

中学の3年間で基礎学力を身につけるため、一人ひとりの理解度を確認するチェックテストと補習を繰り返す「学習定着プログラム」が実施されています。
中2から英語・数学・国語で習熟度別授業が行われ、中3では特進クラスと標準クラスが設置されます。
中学では、英検準2級全員取得を目標としています。
学習合宿として、中1で3泊4日のフレッシュマンキャンプが、中2・3で赤倉学習教室が行われています。
高校では、難関大学進学が目標の特進コース、工業基礎を学びながら難関理工系大学合格を目指す理数コースのほか、部活や生徒会活動に取り組みながら進路を探す進学コースが設けられています。特進・進学コースは、高2から文系・理系に分かれ、特進コースは高3でさらに国公立大・難関私立大コースに編成されます。

特色ファイトノートを活用

中1・2では、計算や漢字、英語の課題のほか、日記やスケジュールを書いて提出し、先生がコメントを書いて返却する「ファイトノート」が活用されています。
行事には、中1の新潟県赤倉でのサマーキャンプ、中2のスキー教室などがあります。中3の修学旅行では京都・奈良を訪れ、日本の歴史や文化を学びます。合唱コンクールや芸能鑑賞会、百人一首大会なども行われます。
夏休みに中2・3の希望者を対象として、2週間のカナダ短期留学が実施されています。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板