“光華小学校”の学校情報

学校名
共学光華小学校
住所
〒615-0861 京都府京都市右京区西京極野田町39
交通
阪急京都線「西京極」徒歩7分。JR線「京都」よりスクールバスあり。
電話番号
075-325-5250
学校長
長者 美里
沿革
昭和43年開校。
教育方針
仏教精神に基づく教育で温かく優しい心を育み、日本人としてのアイデンティティや21世紀型学力を養い、将来の「グローバル人材」の育成を目指しています。
施設・設備
理科室、音楽室、図工室、英語教室、図書室、保健室、ビオトープ、体育館、グラウンド、茶室、講堂、カフェ「光庵」などがあります。
併設・系列
京都光華中学高等学校
登校時間
昼食
(火・木)
(月・水・金)
制服
宗教
編入制度
(欠員発生時)

学校概要慈愛に満ちた人の育成

子どもたちが、み仏の心に自らを問い、自我に偏りがちな生活を正し、慈愛に満ちた人となれるように導いていく方針です。

学習内容日本の文化を表現できる英語力

仏教精神に基づき「おもいやりの心」が重視されています。授業では、道徳と宗教を一体化させた「こころの時間」として学習が行われます。3年次の夏休みには東本願寺での宿泊行事(奉仕活動)があります。
伝統文化教育として、礼法、邦楽、茶道の授業が行われています。国際的な舞台で活躍する「グローバル人材」の根幹である、日本人としてのアイデンティティが磨かれます。
英語の学習は1年次から行われます。3~6年次では毎朝短時間の学習があり、英語は日常的なものとなります。通常の授業もネイティブ教師と日本人教師によるチームティーチングで展開され、ゲームやジェスチャーなどを交えて楽しく展開されています。
あいさつや自己紹介から、日本の伝統文化や現在の環境、将来のすがたなどについて、自分自身の言葉として表現できる英語力が目標とされています。

特色グローバル人材を育む年間行事

多彩な年間行事で、さまざまな体験や、いろいろな人とふれあいの中で思いやりの心が育まれています。
1学期には、学園花まつり、修学旅行(6年次)、遠足、本山参拝(1年次)、講堂礼拝、水泳学習、京私小連音楽会、芸術鑑賞、臨海学校(5年次)などが行われています。夏休み中には、林間学校(4年次)、真夏の補習、西日本水泳記録会などを実施。2学期には、光華フェスティバル、学園創立記念日、先端科学講座、運動会、音楽会、学園報恩講、大文字駅伝予選会、京私小連ドッジボール大会(5年次)、成道会などが行われています。3学期には、音楽鑑賞教室、幼・小交流「伝承遊び」、AED講習会(6年次)、講堂礼拝、マラソン大会、涅槃会、学園太子忌、京私小連ソフトボール大会(4~6年次)、本山参拝(6年次)などが実施されています。
クラブ活動には、ソフトボールクラブやバドミントンクラブ、マーチングバンドクラブなどがあります。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板