“神戸星城高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
神戸星城高等学校のことが知りたい 3 RURI 12/10/04 16:11
(ami)

「兵庫県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“神戸星城高等学校”の学校情報

学校名
共学神戸星城高等学校
住所
〒654-0113 兵庫県神戸市須磨区緑が丘1-12-1
交通
市営地下鉄「妙法寺」徒歩15分。5コースのスクールバスあり。
電話番号
078-741-1860
学校長
熊見 一郎
沿革
昭和4年神戸実践女学校として創立。同35年神戸女子商業高等学校に、平成10年現校名に改称。
教育方針
「役立つ教育・らしくの教育・健康教育」を掲げ、各自の可能性や能力を伸ばし、自ら考えて行動し、積極的に社会に貢献する実践力のある人間の育成を目指しています。
施設・設備
ビデオ・プロジェクター・大型スクリーンのあるレクチャー教室・コンピュータ教室・理科教室・大会議室のほか、講堂、体育館ライブラリー、食堂などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要5つの教育システム

「国公立大学合格システム」「就職合格システム」「検定試験合格システム」「マナー・礼法徹底システム」「実践・体験システム」の5つの教育システムで進路実現を図っています。

学習内容各種資格検定にチャレンジ

特進Aコースは、主として国立大進学を目指します。特進A・Bコースとも、英語・国語のほか、計数管理能力を身につける「簿記」と、情報活用能力を身につける「情報処理」を重点的に学ぶカリキュラムが組まれていて、商業の専門知識の習得と、各種検定合格を目指します。検定合格は、大学の推薦やOA入試、さらに商業高校特別枠を利用した文系や情報系の大学進学が有利になります。両コースとも検定合格に向けた学習指導が行われています。勉強合宿や補講が充実しており、面接や小論文指導も実施されています。
商業コースは女子限定のコースです。興味や適性を個別に考慮し、進路実現を目指します。2年次からはビジネス・情報・会計の3類型から選択して学習し、専門知識や技能を習得して各分野のスペシャリストを養成しています。また、「教養」の授業が設けられ、一般常識や礼儀作法などを学び、就職に役立つ素養を身につけることができます。各種の検定資格も取得でき、これを生かした大学進学も可能です。

特色3週間のアメリが海外教育研修

行事にはオリエンテーション、星城祭、芸術鑑賞会、体育大会などがあり、修学旅行は北海道を訪れます。
アメリカを約3週間訪れる海外教育研修は本校の伝統行事です。ホームステイを中心とし、現地校で集中的に語学研修を行う独自のプログラムが実施され、国際人としての自覚やコミュニケーション能力を培います。
部活動では、女子ハンドボール部・ソフトテニス部・陸上競技部などが全国レベルで活躍しています。文化系では、コンピュータ部・パソコンライセンス部・ビジネス研究部などが活発に活動しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“神戸星城高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:5.00

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

卒業生

就職にも進学にも有利な資格取得

5

【志望動機】商業コースと進学クラスの選択があり、また商業の中でも細かいクラス分けがあったので将来に向けての勉強ができると思い選びました。
【雰囲気】商業コースは全員女の子なので和気あいあいとしていてとても楽しかったです。生徒数も多いので色んな個性の友達ができます。