“神戸学院大学附属中学校・高等学校” の掲示板

神戸学院大学附属中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神戸学院大学附属中学校”の学校情報

学校名
共学神戸学院大学附属中学校
住所
〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町4-6-3
交通
ポートライナー「みなとじま」徒歩1分。
電話番号
078-302-2016
学校長
八田 康弘
沿革
明治45年森脇裁縫女学校として創立。平成13年現校名に改称。平成29年中学校を開校。
教育方針
「自然の恵みを忘れず、自分を見つめ、たゆまず学び、積極的に行動し、社会とともに生きる人間」の育成を目指しています。
施設・設備
2016年完成の校舎に、パソコン教室、AL教室、図書室、自習室、和式作法室、プラムホール、屋外テラスなどがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
(高校)

学校概要系列大との高大連携

神戸学院大学の附属校です。その利点を生かした高大連携教育、教育の情報化、国際的視野の育成などを視野に入れた教育を推進しています。

学習内容希望進路を実現する4コース制

中高一貫教育で、6年間を4つのステージに分けて、学力のアップを図っています。高1・2のステージでは、大学入試に対応した指導が実施されるとともに、世界共通の問題に協働して取り組みます。
高校では、特進サイエンス(理数)・特進アカデミック(文理)・特進グローバル・総合進学の4コース制です。
特進サイエンスコースは、国公立大や難関私大の理系進学を目標にしたコースです。高1から早朝学習などの学習プロフラムを取り入れ、学習のサポート体制は万全です。
特進アカデミックコースは、国公立大や難関私大の文系進学を目指すコースです。特進グローバルコースは、国際社会で活躍できるグローバルリーダーを育成するコースで、国際・語学系の有名私大合格を目指します。総合進学コースは、幅広い進路に対応したコースで、学習と部活動の両立を図っています。高2からは進路や興味に応じて文系・理系別の学習となります。

特色海外交流が盛ん

行事には、学院祭(文化祭)や体育大会のほか、宿泊研修、合唱コンクールなどが実施されています。修学旅行は海外に出かけます。
国際交流が盛んで、オーストラリア語学研修・カンボジアスタディ-ツアーなどが設けられているほか、カナダ・オーストラリアなどへの留学制度もあります。
部活動では、空手道部・硬式野球部などが全国レベルの活躍をしています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“神戸学院大学附属中学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:4.00

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

親戚

新しい校舎で国際的な視野をいれた高校

4

【志望動機】自分の成績と、通える範囲、進学実績のよさ、校風や在校生のレベル、学校の施設などを考え、決めたようです。
【雰囲気】女子は当たらず障らず、まあまあ仲がよいみたいですが、うちの親戚の子は、毎日楽しく通っているみたいです。

あわせてチェックしたい関連掲示板