“愛知みずほ大学瑞穂高等学校” の掲示板

愛知みずほ大学瑞穂高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“愛知みずほ大学瑞穂高等学校”の学校情報

学校名
共学愛知みずほ大学瑞穂高等学校
住所
〒467-0867 愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2-13
交通
名鉄本線「神宮前」徒歩10分。JR東海道本線「熱田」徒歩18分。
電話番号
052-882-1811
学校長
山口 晴久
沿革
昭和23年開校。平成12年現校名に改称。
教育方針
教育理念は「健への志」で、未来をたくましく生きるための健やかな知性・精神・身体を育てることを目標とし、生徒の夢の実現を目指しています。
施設・設備
校舎は併設大と同じキャンパスにあり、閑静な住宅街に位置しています。ロビー、スタジオ、図書館、視聴覚室、保育作法室、体育館、弓道場、テニスコートなどが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要2科・5コース制

進路実現につながる2科・5コース制で、生徒一人ひとりの実力を引き出し、育成する方針です。併設大学への優先入学制度があります。

学習内容女子のみの生活インフォメーションコース

普通科には共学の進学A・Bコースと、女子のみの生活インフォメーションコースがあります。
進学Aコースは7時限授業を週3回実施して学習時間を確保し、国公立大・難関私大進学を目指します。土曜日には補習が、夏休みには校外夏季学習合宿が行われ、3年次には受験対策特別プログラムも実施されます。
進学Bコースは大学・短大・専門学校などへの進学を目標に、基礎学力の充実を図り、一般入試・推薦入試・AO入試など、さまざまな入試制度に対応しています。小論文や面接の指導なども行われています。
生活インフォメーションコースでは、衣食住や介護福祉、保育などについて学ぶほか、パソコンの基礎知識を身につけ、情報処理資格にも挑戦。家政・生活系大学・短大・専門学校への進学を目指します。
商業科は女子のみで、1年次は全員がビジネスの基礎科目を含む共通科目を履修し,2年次より会計ビジネス・OAビジネスからコースを選択します。資格取得にも力を入れ、進学・就職の幅広い進路に対応しています。

特色部活動は30以上

秋の学校祭が最大の行事で、まず芸術鑑賞会が開かれ、次に全クラスが展示や模擬店を行う文化祭が実施されます。そして、学校祭の締めくくりとして体育祭が行われます。そのほかの行事には、校外学習や球技大会、クラス全員の歌声を披露するソングフェア、2年次2月の修学旅行などがあります。
部活動は30以上の部が熱心に活動しており、スケート部、卓球部、水泳部、珠算部などが全国大会に出場しました。吹奏楽部は地域のイベントに参加するほか、定期演奏会を開いています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“愛知みずほ大学瑞穂高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:3.50

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

卒業生

先生と生徒がとても仲の良い、明るい学校

4

【志望動機】私は、まず選択したコースで学べることに惹かれたこと、そして見学へ行った際に先生だけではなく生徒の方々も年下の私に対して分け隔てなく、優しく接してくれた態度にとても憧れを抱いたことがきっかけでした。
【雰囲気】孤立しているような生徒には心配してくれたり声を掛けてくれる人がいる、そんな環境でした。実際に私も高校生活の中で浮いてしまった時には「大丈夫?」と手紙をくれたクラスメイトがいました。趣味や嗜好の合う友人同士で仲良くやっており、イベントごとではクラス毎にとても強い団結力が生まれる、画期的な雰囲気があります。

卒業生

女子生徒が過半数

3

【志望動機】偏差値が自分に合っており、制服が可愛いため選びました。 自宅からも近く、学校見学に行った際にかなり整った設備(エレベーター等)に惹かれて入学したいと思いました。
【雰囲気】クラスや他の学科とも親しみやすいと思います。 偏差値が低いこともあり頭の良い真面目な生徒は少ないです。

あわせてチェックしたい関連掲示板