“豊田大谷高等学校” の掲示板

豊田大谷高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“豊田大谷高等学校”の学校情報

学校名
共学豊田大谷高等学校
住所
〒470-0344 愛知県豊田市保見町南山1
交通
愛知環状鉄道「保見」 徒歩10分。名鉄豊田線「浄水」徒歩15分。
電話番号
0565-48-3511
学校長
加藤 了介
沿革
昭和59年名古屋大谷高等学校豊田分校として創立。同63年現校名に改称。
教育方針
真宗の教えに基づく正しい人生観、世界観を身につけ、21世紀のステージで活躍できる豊かな知性と人間性をそなえた、たくましい人間を育成することを目指しています。
施設・設備
グラウンド、テニスコート、ハンドボールコート、体育館、武道場、多目的ホール、中央ホール、福祉実習室、図書館、学習室、ランチルームなどが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要校訓は「命尊し」

校訓は「命尊し」で、いのちを大切にし、真実に生きる人間形成を目指しています。多様なコースを設置し、生徒の進路実現を図っています。

学習内容個性を伸ばす5コース制

各自の個性を伸ばす5コース制で、特別選抜・文理・生活文化・情報メディア・人間福祉コースがあります。
特別選抜コースは、2年次より2コースに分かれ、文理選抜では、週4日の7限授業や土曜日・長期休暇中の進学講座で実力を養成し、有名大学への進学を目標としています。スポーツ選抜は部活動と勉強の両立を通して人間力の向上を図り、スポーツ実績を生かした進学・就職を目指します。
文理コースは、基礎学力の定着と部活動に取り組み、進学・就職の幅広い進路に対応します。
生活文化コースでは、栄養の知識や調理の技術、被服製作に関する基礎知識を学びます。
情報メディアコースはIT知識・技術を基礎から学習し、情報・経営・メディア系への進学や就職が目標です。
人間福祉コースは保育、福祉、医療について学び、卒業時に介護職員初任者研修の資格を取得します。
生活文化・情報メディア・人間福祉コースでは、それぞれの専門分野の資格取得に力を入れています。

特色交換留学を実施

行事では、秋の文化祭や体育祭、冬の耐寒訓練や長距離走大会、修学旅行などが行われます。国際交流として、オーストラリアの高校とホームステイによる交換留学が実施されており、英語や国際感覚を身につけます。
教育の基盤を仏教に置き、東本願寺1泊研修や報恩講などの宗教行事が行われています。
部活動では、ソフトテニス部・ダンス部が全国大会に出場したほか、バスケットボール部・野球部なども各大会上位入賞を目指して熱心に練習しています。珍しい空道部・宗教部などもあります。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。