“藤ノ花女子高等学校” の掲示板

藤ノ花女子高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“藤ノ花女子高等学校”の学校情報

学校名
女子校藤ノ花女子高等学校
住所
〒440-0053 愛知県豊橋市老松町109
交通
JR東海道本線「豊橋」より市電「東田坂上」徒歩3分。
電話番号
0532-61-5468
学校長
山崎 宏人
沿革
明治35年豊橋裁縫女学校として創立。昭和23年現校名に改称。
教育方針
校訓「誠をもって勤倹譲を行え」を基調として、互譲の精神を基として、社会的、公民的自覚と能力を発達せしめ、礼儀正しい国際的視野に立つ日本女性を育成する方針です。
施設・設備
音楽ホールとピアノ練習室を備えた音楽棟、体育館、多目的コート、図書情報室、コンピュータルーム、視聴覚室、礼法室、家庭科教室、調理室、スタディールームなどがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要勤労と責任を重んじた態度を養成

勤労と責任を重んじた態度を養うとともに、職業的生活における女性としての知識・技能の習得を重視した教育を展開しています。

学習内容普通科では茶道も学習

普通科 ・生活情報科・食物科が設置されています。
普通科は多彩な進学に対応し、基礎学力の充実を図るとともに、外国人講師による英会話や、情報系科目、茶道なども学習します。 3年次には5つの科目群から選択履修し、各自の進路実現を目指します。特進コースが1年次より編成されており、月~木曜日の7時限授業や、土曜日・長期休暇中の補習、放課後の自主学習などを通して国公立大・有名私立大進学を目標としています。
生活情報科では、情報社会に対応するため、コンピュータによる実習授業を大幅に導入。家庭科目や情報科目のほか、福祉系科目も学習し、進学・就職など多方面の進路に対応しています。
食物科では、栄養・食品の知識を学ぶほか、和・洋食の調理からお菓子作りまで多彩な実習が行われ、卒業時に調理師資格の取得が可能です。進学して栄養士などの資格を目指す生徒も多数います。

特色全国レベルで活躍する部活動

行事にも力を注いでおり、文化祭「藤ノ花フェスタ」は最大のイベントで、模擬店やステージ発表などで学校中が盛り上がります。そのほか、体育大会やクラスマッチ、音楽・演劇鑑賞会、テーブルマナー講習会、女子校ならではの針供養やひな祭りなどが行われます。修学旅行は海外・国内から行き先を選択します。春休みに希望者対象のカナダホームステイも実施されています。
部活動は、日本拳法部、マーチングバンド部、演劇部、写真部、箏曲部が全国レベルで活躍しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。