“東京創価小学校”の学校情報

学校名
共学東京創価小学校
住所
〒187-0023 小平市上水新町2-20-1
交通
西武国分寺線「鷹の台」徒歩15分。JR中央線「国立」よりバス。
電話番号
042-345-2611
学校長
片桐 泉
沿革
昭和53年開校。
教育方針
スクールモットー「どこまでも一人を大切に」を基に、「闊達(明るい子)・友情(思いやりのある子)・根性(ねばり強い子)」の育成を目指しています。
施設・設備
グラウンド、理科室、家庭科室、図工室、音楽室、コンピュータ室、エコルーム、会議室、池田記念館、ロマン図書館、体育館、コンコルドプール(温室プール)などがあります。
併設・系列
創価中学校・高等学校
登校時間
昼食
制服
宗教
編入制度

学校概要創立者の教育思想「創価教育」

一人ひとりの子どもたちの本質を現実にあらわせるように助け、よりよく生きていこうとする意志をたくましく育て、他者の痛みに同苦する心を育てる教育を行っていく方針です。

学習内容英語は外国人講師3人による指導体制

国語はすべての学習の基本として重視されています。文章の理解や、論理的な表現、お互いを尊重したやりとりなどによって、ものの見方、感じ方、考え方が広がり、深まっていくことを目指しています。
英語の授業は1年次から始まり、英語専科教諭2人、外国人講師3人による体制で、1~3年次では週1時間、4~6年次では週2時間の授業が行われています。1・2年次では、英語の音声そのものを覚えることが重視され、授業は英語によって行われ、教師によるデモンストレーションによる説明が加えられています。3・4年次では、発話を数多く行うことに重点が置かれ、書く学習も始まります。5・6年次では、英語での読み書きに重点が置かれています。週1時間は少人数授業が行われ、英語で歌ったり、本を読んだりする学習や文字と音との関係(フォニックス)の学習が実施されています。また、5年次では、希望者を対象としたブリティッシュヒルズでのサマーセミナーが催されています。

特色多彩な行事

行事が多彩で、1学期には、話し方教室(5年次)、日本伝統の楽器(4年次)、遠足(1~4年次)、写生大会(3年次)、おはなし会(1・5年次)、修学旅行(6年次)、国際姉妹校交流、陸上記録会(6年次)、イングリッシュキャンプ(4年次)などが行われ、夏休み中は、英語サマーセミナー(5年次)、サマーセミナー(6年次)が行われています。2学期には、水道キャラバン(4年次)、浄水場見学(4年次)、いもほり(1・6年次)、郵便局見学(2年次)、ダンス発表会(3・5年次)、ハロウィーン(1年次)、芸術鑑賞、百人一首大会(5年次)などを実施。3学期には、書き初め会、昔遊び(2年次)、社会科新聞交流会(4年次)、下水道館見学(4年次)、たこ揚げ(1年次)、ユニセフの学習、世界市民タイム動画制作(5年次)、信濃町研修(6年次)、英語劇(3年次)、八丈島(4年次)などが行われています。このほか、春にはバッキンガム大学一行が来校します。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板