“佼成学園中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
もうすぐ受験を決意した運命の渦潮祭 10 中一生保護者 16/11/15 02:25
(二度寝天国)
在校生母。入学して正解! 4 はる 16/07/17 09:41
(ひろ)
合格しました! 9 春風 16/03/16 18:27
(二度寝天国)
佼成学園中学に絶対に合格したい 18 佼成学園中学志望者 16/03/11 12:28
(良い学校ですよ)
阿佐ヶ谷駅からバス通学の場合の混雑状況 4 しまねこ 15/08/08 21:52
(しまねこ)
お昼ごはんについて 3 コナママ 15/03/06 15:12
(紺ジャージ)
入学前宿題について 3 hyon 15/02/17 19:12
(おこげ)
男子校への不安と期待 3 しん母 15/02/16 15:34
(しん母)
心配症の母です 4 こま 15/02/05 19:59
(こま)
大学合格実績について、その他 12 銀河兄弟 14/09/16 21:08
(銀河兄弟)
京王線代田橋駅からの通学 3 だいだい 14/05/21 13:23
(いまさらですが)
入学します 10 よろしくおねがい... 14/04/10 12:07
(紺ジャージ)
東大・京大? 9 13/03/20 22:30
(とあるOB)
通学のカバン 2 入学します 13/03/12 00:15
(在校生です)
体育館と食堂の改修工事 2 入学します 13/02/20 17:15
(入学します)
7つの習慣Jについて 0 入学します 13/02/15 20:53
(入学します)
国公立志望 2 実際どうですか 12/10/10 21:05
(実際どうですか)
生徒さんも熱心ですか? 5 興味あります 12/09/18 20:30
(興味あります)
高校野球部についてのいろいろ 14 野球小僧 12/09/02 16:50
(残念!)
テニス部 2 テニス部 12/05/04 18:53
(在校生母)
学習について 4 教えてください 12/05/04 08:00
(教えてください)
試験日手伝いの生徒さん達 5 ミヤ 12/03/30 17:10
(失礼しました。「...)
納付金についてのお伺いです。 2 教えてください 12/02/19 21:48
(教えてください)
2/1午後の試験時間に間に合うか微妙です 6 方南町 12/01/20 19:44
(方南町)
高校野球セレクションについて 6 ともぞう 11/10/04 01:01
(幼稚)
特進クラスについて 9 教えてください 10/10/22 01:04
(甥っ子合格)
卒業生のスガシカオさん 8 夜空ノムコウ 10/05/28 19:17
(gunbelt30)
塾通い 10 高入生の母 10/03/12 21:13
(OBB)
進学について 0 悩める母 09/12/24 16:57
(悩める母)
高校からの入学 4 高梨にわか 09/03/05 23:25
(在校生の母)
中学・高校野球部のことについて 4 中野坂上乗換 09/01/20 12:20
(在校生親)
先生の対応 6 胃痛母 08/12/12 23:48
(在校生母)
ジュノンボーイ 1 イケメン 08/11/26 11:22
(中一生)
うちも 3 通りすがり 08/11/25 19:32
(6年)
赤点後の夏休みの補習は 4 新入生 08/07/19 21:28
(新入生)
通学時間 3 春から1年生 08/03/16 18:10
(在校生2)
e-station導入 9 理解できません 07/11/25 22:15
(6年男子の母)
高校野球西東京大会 4 やったね! 07/07/30 09:02
(見てました)
びっくり 1 ハーバーアイランド 06/10/19 16:51
(めい)

「東京都 23区に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“佼成学園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
男子校佼成学園中学校・高等学校
住所
〒166-0012 東京都杉並区和田2-6-29
交通
地下鉄丸ノ内線「方南町」徒歩5分。
電話番号
03-3381-7227
学校HP
http://www.kosei.ac.jp/kosei_danshi/
学校長
榎並 紳吉
沿革
昭和31年立正佼成会を母体に創立。
教育方針
「行学の二道」の校訓のもとに知育・徳育・体育の調和の取れた人間教育を行うことを目的にしています。
施設・設備
総合体育館、総合運動場、プラネタリウムを備えた地学教室、完全防音の大音楽堂などの充実した施設が整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要校訓は「行学の二道」

校訓の「行学の二道」は、「体験による人格の向上」と、「学問による知識」の両立を意味しています。学力偏重に陥ることなく、豊かな情操をもって健全な心と体を育み平和な社会の繁栄に役立つ若者の育成が目標です。

学習内容無理のない先取り授業

中高6年間を、前期・中期・後期の2年ずつに分けた効果的な指導と、週6日制による授業時間の確保により、自然な形で先取り学習を行っています。英語・数学・国語は、中3から一部高校の学習内容に入り、英語・数学は高2までで高校課程を終了します。
英語では、歌・映画などを利用して英語を身近に感じられるようにしています。問題集を多用して量をこなすため、中2までは少人数制で授業が行われます。また、外国人講師による英会話の授業が週1回あります。理科・社会では臨地研修や実験・観察、レポート作成が行われます。
高校では、高入生とは別クラス編成で授業が行われます。高2から国公立進学文系・理系、私立進学文系・理系の4コースに分かれるほか、選択科目も設置されます。高3では大学入試問題演習に取り組みます。高3の3学期には入試直前の特別講習が行われます。

特色授業前に30秒の黙想

授業前に30秒間の黙想を行い、心を落ち着かせます。
行事には、中1・2の自然教室や芸術鑑賞教室、マラソン大会、スキー教室などがあります。
希望者を対象として、中2・3ではオーストラリア、高1・2ではイギリスでの海外研修を実施しています。
朝7時から夜20時まで開いている自習室があり、チューターが生徒をサポートしてくれます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板