“武蔵野女子学院中学校・高等学校” の掲示板

「東京都 三多摩に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“武蔵野女子学院中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校武蔵野女子学院中学校・高等学校
住所
〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20
交通
西武新宿線「田無」徒歩15分。JR「吉祥寺」「三鷹」「武蔵境」、西武池袋線「ひばりヶ丘」からバス。
電話番号
042-468-3256
学校HP
http://www.mj-net.ed.jp/
学校長
木谷 道明
沿革
大正13年築地本願寺境内で創立。昭和4年現校地に。同22年現校名に。
教育方針
「仏教精神に基づく、真の人間教育、人間成就の教育」を建学の精神とし、聡明で実行力のある近代女性の育成を目指しています。
施設・設備
総合グラウンド、開閉式のプール、テニスコート、60周年記念館(雪頂講堂)などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
(夏)
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要自然に恵まれた環境

「明るい知性と豊かな情操」を兼ね備えた「聡明にして実行力のある近代女性」の育成を教育の目標としています。武蔵野の面影を残す自然に恵まれた環境です。

学習内容総合進学・選抜進学の2コース制

総合進学・選抜進学の2コースが設置されています。中学では主要5教科を重視し、授業時間が多く設けられています。中1・2で基礎学力の育成、中3からは応用力の育成に力が入れられています。
総合進学コースでは、生徒会・部活動などに取り組みながら、ていねいに教科学習を行っていきます。
選抜進学コースは、基礎学習を土台として、中高一貫校ならではの発展的な教科学習を含む先取り学習が行われます。中3からは、「数学2時間・理科1時間」、「国語2時間・社会1時間」の組み合わせから選択して、得意な分野の力を伸ばします。
高校では、併設大学優先入学制度や指定校推薦枠、AO入試などでの大学進学を目指す総合進学、1年間の留学を行う国際交流、国公立大・難関私大が目標の選抜文系、併設大薬学部などの理系学部進学を目指す薬学理系の4コースが設置されています。

特色全員参加でオーストラリアホームステイ

浄土真宗を教育の基盤にしており、「朝拝」で一日が始まります。宗教の授業が週1時間あり、彼岸会や報恩講、成道節などの宗教行事が設けられています。
選抜進学コースでは、中3から毎日7時限授業が行われ、土曜日は4時限となります。
球技大会や合唱祭などの行事があります。中3では全員参加でオーストラリアホームステイが行われます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板