最終更新:

1453
Comment

【4294431】【べっぴんさん】につっこみ、ドラマの展開に好感の持てない方

投稿者: 坂西さん  (ID:47hAzoqfvx6) 投稿日時:16年 10月 21日 14:28

べっぴんさんを見ていて あまりのご都合主義にもやっとしたとか
本スレでは、好感を持って見てらっしゃる方に失礼かしらと
書き込みを控えてらっしゃる方、自由に語りませんか?
くれぐれも荒らしさんはこないでくださいね。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4394184】 投稿者: ゆり  (ID:H8GAXr/Oj5.) 投稿日時:17年 01月 11日 23:28

    私が物知りなのではなくて、受け売りなんです。ごめんなさい。もうかなりファミリアの話からはかけ離れているので、完全にフィクションと受け止めて視聴したほうがいいみたいです。

    本スレに神戸女学院が映ったとありました。朝はながら見で気づかなかったので再放送を見ましたら、確かに合格発表のシーンで大学の中庭と、入学試験の部屋で中高の理科室が映ってましたね。学校の名前も栄心女学院でした。モデルの方々は確か甲南女子だったと思うのですが、せっかくなら神戸女学院ではなく甲南女子で撮影されたほうが学校も嬉しかったのでは?と思いました。もしかしたら校舎を建て替えてしまっていて不可能だったのかもしれませんが。

    健ちゃんの受験した関西一の進学校は灘?個人的には甲陽が良かったなあ、なんて。関西は今週末が中学受験の統一日です。雪の予報ですが暖かくして頑張って欲しいですね。

  2. 【4394256】 投稿者: ファミかばん  (ID:LG2ZYh3WZ.A) 投稿日時:17年 01月 12日 01:00

    神戸女学院で撮影されていて、なんか、なんかなぁ…でした。(笑)

    甲南女子は当時、現在の神戸市立本山南中学校の場所にありました。
    空襲で校舎が全焼した後の戦後の物の無い時代に、教職員・保護者・在校生がバザーで貯めたお金等で、一棟ずつ校舎を再建していきました。
    最初の第一校舎が完成した時には皆、感極まって涙したといいます。
    今上天皇ご成婚の昭和34年当時は、二棟が鉄筋校舎に建て替えられていましたが、講堂、第二校舎、短大も入っている家政館は木造で、それも良い建材の手に入らない時代の物でしたから、雨漏りが酷く、天井からダニが落ちてくる事もあるような惨状だったようです。
    現在の場所には昭和43年に移転しました。
    移転当時の中学棟・高校棟・特別棟の一部は数年前に取り壊され、現在の校舎が建設されました。
    高等女学校の時代から数えると4代目の校舎です。
    さすがに新しすぎて撮影には使えませんね…。

    ドラマでは、さくらはすみれの卒業した学校を受験して合格するお話になっていましたが、事実とは違います。
    坂野惇子さんは甲南女子の卒業生ですが、娘の光子(てるこ)さんは小林聖心を卒業されました。
    栄心女学院の名前は、聖心女子学院から付けられたように思えますね。
    小林聖心で撮影ができたらよかったでしょうにね。
    小林聖心の校舎は、昭和2年に住吉から小林に移転した時からのものがそのまま残り、使われていますから。
    私自身は甲南女子の卒業生ですが、校舎がどんどん変わっていって、在校生は快適に過ごせるという利点はあるでしょうが、卒業生としては寂しい限りです。伝統も感じられませんし…。
    それも含めて色々な理由から娘は、小林聖心を卒業しました。
    偶然、坂野さん母娘と同じです。
    坂野さんがどのような理由で、お嬢様に母校の甲南女子ではなく、小林聖心を選択されたのかはわかりませんが…。

  3. 【4394430】 投稿者: くまたん  (ID:fvA1i3.H1Ag) 投稿日時:17年 01月 12日 08:57

    初っ端の龍一のテニスラケットでのひと悶着。
    なぜ人様の家の前で初めてラケットを持っているのに気付いたかのようなセリフを言わせるのでしょう?ずっと家族3人で一緒に歩いて来たはずなのに(-_-;)

    良子が龍一の頭をバシバシ叩くのも嫌です。いくら服装や持ち物が変でも、あんな席に一緒に出席するくらい素直な男子に育っているのに。

    さくらと同い年は健ちゃんだけじゃないでしょう?
    一緒に働いてくれている商店街シスターズの4人のお子さんも皆同級生ですよね(小学校入学が一緒でしたよね)。それなのにパーティーでお祝いするのはあの内輪だけなんですね。スタートは4人でも、今は商店街シスターズだって一緒に働く貴重な仲間でしょう。少し気に掛けるシーンでもあれば良いのに、常に4人だけの世界になっているのが気味が悪いです。

    悦子様はどうなっているのでしょうね?出てきませんね。


    お子さんたちの話に移行したのに、さくらとすみれが似すぎていてちっともフレッシュな後半スタートになりません。母娘は別人格なのだから、似ていることよりももう少し個性ある人を娘役にすればよかったし、そのほうが際立つと思いました。

    龍ちゃんは結構好きです。彼が出てきて少し動きが感じられます。
    ずっと停滞していてどんよりしていたので活性化したと思います。

  4. 【4394444】 投稿者: 坂西さん  (ID:47hAzoqfvx6) 投稿日時:17年 01月 12日 09:12

    ドラマ本編はどうでもいいので、もっと ゆり様や ファミかばん様のお話を聞きたいです。

  5. 【4394454】 投稿者: ゆり  (ID:H8GAXr/Oj5.) 投稿日時:17年 01月 12日 09:19

    子役さん?と言っていいのか。健ちゃん、好青年ですね。わりとよくドラマの脇で見ます。私は龍ちゃんでウケました。この人、またこんな役してる!って。たしか「プリンセス・トヨトミ」でスカートはいてた男の子だったような。「ちはやふる」という映画にも出てたと思います。

    あら、龍ちゃん?とか、ちゃんと育ってるとか、この10年間お互いの子どもたちにはまったく会っていないかのような再会シーンでしたが、子どもたちに戸惑いはなく。確か昨日の放送では、製作所にされてしまった村田家で健ちゃんはオバちゃんズに囲まれて困っていたような。良子ちゃんは製作所所長だから、健ちゃん見てないはずはないんだけど。さくらもしょっちゅう健ちゃんの所へ遊びに来てるみたいだったし、店にも来てましたしね。それに龍ちゃん、1つ上なら去年に高校入学のお祝いしてもらってるはず。もしかしたら龍ちゃんは高校に行ってないの?いや、3人の会話で高校生みたいなこと言ってたし。

    同じ週の脚本なのに、たった1日で辻褄があいません。

  6. 【4394477】 投稿者: ゆり  (ID:H8GAXr/Oj5.) 投稿日時:17年 01月 12日 09:40

    元のお話のことを書き込むとネタバレ!とかなりませんか?こちらではよろしいのでしょうか。

    人物設定もモデルさんとはかなり変えてあるというか、何人かの人のエッセンスをシャッフルして人物のしたようです。

    身体の弱い君枝ちゃんは、実は年上の旦那さんとご結婚されたようなので、そのエピソードは良子ちゃんへスライド。
    創業者四人は同級生3人(すみれ、君枝、良子)と良子のモデルの夫の姉である女性の四人で、明美さんではありません。ドラマではなんだか役立たずのような良子にあたる人は、かなり重要な仕事をした人です。
    このお義姉さんは光子さんと仰いますが、この方のご主人の実家が高島屋の創業家で、光子さんの所に婿入りしています。光子さんのご実家、良子ちゃんの嫁ぎ先は洋反物販売で巨万の富を築いた商家で、光子さんは洋裁の達人だったようです。光子さんの娘さんが美智子妃殿下のご学友です。

    明美さんは看護婦として挫折したわけではなく、ベビーナースとしてかなりの高給でお仕事していたプロです。ファミリアがアドバイザーとして雇っていました。

  7. 【4394500】 投稿者: 母娘  (ID:Yuq0b/2Zf/k) 投稿日時:17年 01月 12日 10:01

    あさいち見ようとしてフライング、べっぴんさん見てしまいました。(リタイア組です)

    娘さくらがすみれと似ているのはわざわざ探したのでしょうか? 良子も君枝も老けた感があるのに(一瞬誰かわからなかった)、すみれだけ20歳の頃のまんまでした。やっぱり事務所の力で老けた感は芳根さんにNGなのでしょうか? すみれだけよければよい、という考え方、なんとかなりませんかね? ほんと嫌な感じです。

    それにしても恐ろしい。これから3ヶ月も子供が絡む話なのですね。べっぴんを作るという話は何処へ?

  8. 【4394519】 投稿者: おかしい  (ID:rXhTCGJZGFA) 投稿日時:17年 01月 12日 10:17

    10年たったのに、みんな一人っ子というのがおかしい。
    戦争から男性が帰って来て、ベビーブームになったんじゃないの?
    10年経ったのだから、子供が増えていた方が自然だと思うのだけれど・・・。

あわせてチェックしたい関連掲示板