最終更新:

14
Comment

【2961511】本郷と都市大 帰国枠開始

投稿者: サイ  (ID:zJRmBBCOh/E) 投稿日時:13年 05月 10日 21:00

本郷は五点プラス。
都市大は詳細未定。

都市大の午後受験をしなくて済むのはありがたいですね。
手続き期間が気になります。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「帰国子女中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【2963148】 投稿者: 優秀な帰国生は???  (ID:h75AWAOWaNs) 投稿日時:13年 05月 12日 00:46

    帰国生に下駄はかせて、合格しやすくするから来てね!ということでしょうが、
    本気で優秀な帰国生を集めたいなら、帰国生向けの取り出しクラスを設置するとか
    ネイティブの言語教育系修士を持った講師による授業とか、魅力のあるプログラムを
    きちっと用意しないと、難しいような気がします。。。

    うちも子供は帰国生で、そのようなシラバスのある学校を選び、通っています。
    下駄はかせるだけで、あとは特になしって、どうなんでしょうね。。。

  2. 【2964690】 投稿者: それぞれ  (ID:kLOnGuBlDww) 投稿日時:13年 05月 13日 10:30

    帰国生と言っても本当に多様です。
    学校の募集要項も欲しい生徒が集まるようになっていると思います。
    それに合わせて学校を選ぶだけです。(豊島岡や巣鴨にも帰国枠ありますよね)
    男子校で帰国枠のある学校は少なかったので、選択肢が増えてよかったね、と単純に思いますが。

    私の知る優秀な帰国生は・・1月の帰国枠で合格をもらった後、御三家と最難関国立にも合格していました。
    そこまで優秀でなくても、地頭は良くても急な帰国で受験勉強が間に合わなかったり、幼くて能力開花していない場合が男子は多いです。
    それに男子だと英語は取りあえず出来るから、国立や理系対策をと考えるご家庭も女子より多いでしょう。
    そのような男子には選択肢が増えるのは朗報だと思いますよ。
    海外の大学を考えているなら、そのような対応のできる学校を選べばよいだけです。

    息子も帰国生です。入学時、下駄をはかせてもらったかもせれませんが、今は裸足でいい勝負しています。

  3. 【2965845】 投稿者: サイ  (ID:pSGKBljMtOc) 投稿日時:13年 05月 14日 05:21

    うちは非英語圏なので最初から二月本命の四教教科勝負です。
    入学後一般の生徒さんと同等にやっていけることが、重要だと思います。

    一月校を皆さんが受ける感覚で帰国枠にのぞみます。
    帰国枠を第一希望にされる方はほとんど
    いないのではないでしょうか?
    英語圏の方はその受け皿が十分にあるので違うとおもいますが。

  4. 【2969563】 投稿者: 今は  (ID:5VwLCX/n4.A) 投稿日時:13年 05月 16日 19:38

    今は、海城みたいな人気男子校にも帰国枠できちゃったし
    攻玉社も前からありますし
    本郷に集まる帰国って、どういう層なんでしょうかね

  5. 【2970457】 投稿者: それぞれ  (ID:kLOnGuBlDww) 投稿日時:13年 05月 17日 12:13

    本郷
    豊島岡や巣鴨のように「本郷」に行きたいけれど、準備が間に合わない帰国生にちょっと配慮をする。
    豊島岡や巣鴨の入学実績はわかりませんが、たぶん数人?
    (海城が今のような帰国枠拡大をする前は数人でしたので)

    東京都市大付属
    攻玉社と桐蔭中等の受験者層の生徒を考えている。2月受験の併願校になる。
    Ⅱ類も成績によって合格にすれば、海城狙いの帰国生も集められるかも。
    どんな生徒がどのくらい集まるかわからないので募集人員は若干名。

    以上のような感想を持ちましたが、どうでしょうね。

  6. 【2970491】 投稿者: 試験科目  (ID:Si5I5DRBECc) 投稿日時:13年 05月 17日 12:46

    本郷は一般入試と同一試験で5点加点のみ。
    入学後の指導も全く特別な配慮はなしということなので、あまりやる気の感じられない帰国枠増設ですね。話題作りというところでしょうか。

    一方都市大附属の方は帰国入試を別途設け、二教科・四教科・作文・英語等の試験科目で行うということなので、スタートは若干名でも今後積極的に帰国生を取っていきたいのかなという姿勢もうかがえます。英語の取り出し授業があるのかどうかが気になるところです。

    海城も平成26年度から英語を入試科目として選択できるようになりますが、それでも英語取り出し授業はしないのでしょうか。学校のポリシーとして取り出しはしないと以前説明会で仰っていましたが、どうなのでしょうね。


    今のところ英語力は高いけど日本の勉強にはフォローが必要な男子の帰国生の受け皿としては、攻玉社か桐蔭中等がベストだと思っています。
    攻玉社は1990年から国際学級を設けて帰国生を手厚く育ててきたノウハウがありますし、桐蔭は良くも悪くも有名なレベル分けクラスの授業が帰国生には奏功すると思います。

  7. 【2970522】 投稿者: ゲタ  (ID:.z15z9oxXz6) 投稿日時:13年 05月 17日 13:04

    得点にゲタを履かせるのは、高校受験併願校での併願優遇で取られている方法と同じですよね。
    いろいろな高校である程度うまく機能しているので、それを真似しただけのような…。

    高校受験の方式が、少しずつ中学受験にも入ってきているような気がします。
    そのうち、専願とか、確約とかもっと大きな流れになるかもしれません。

あわせてチェックしたい関連掲示板