最終更新:

300
Comment

【4442532】悲しくてやりきれない

投稿者: だめでした  (ID:6zf5FjAt38o) 投稿日時:17年 02月 10日 07:44

中学受験も繰り上げ合格を残すのみでほぼ終了です。我が家は不本意な結果となりました。あれだけ勉強したのに、遊びたいのも眠いのも我慢して机に向かっていたのに。

去年の秋に映画のコマーシャルで流れていたこの曲が気になっていました。ユーチューブで聞いてみるとかなり昔の曲なのですね。心に沁みました。まさに今の私の心境を歌っています。中学受験は成功もあれば失敗もあると分かっていて始めたことなのに、、、、、、、歌詞を聴くと涙が止まりません。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 38

  1. 【4442543】 投稿者: 私も通った道  (ID:RXyHBM9MypU) 投稿日時:17年 02月 10日 08:01

    悲しいときは我慢せずに泣くといいですよ。
    でも子どもって案外強いんです。入学式を迎えたら、新しい環境でちゃんと自分の場所を見つけて、また元気に歩き出すことでしょう。
    スレ主さんの後悔や悲しみは、たくさん泣いたあとはちょっと横に置いて、お子さんの新しい門出を祝って応援してあげてくださいね。
    お疲れ様でした。温かいハーブティーでも飲んでゆっくりしてください。

  2. 【4442610】 投稿者: 考え方いろいろ  (ID:fzqKZ2wEAVA) 投稿日時:17年 02月 10日 08:30

    個人的な考えですがギリギリ合格より多少の余裕を持って合格した学校の方がいいと思います。他の子より受験期間が短い、密度が薄い、または体調不良でも合格なら話は別ですが、精一杯やってギリなのに合格したと浮かれて喜んで他の子の踏み台(底辺)になると優越感と劣等感の狭間で後々惨めでは。
    でも残念感をいつまでも引きずると入った先でも埋もれて腐るだけなので今日は泣いてもいいけど明日には涙を拭いて立ちあがり歩き出しましょう。転んでもタダでは起きない根性でいきましょうよ。

  3. 【4442674】 投稿者: ちょっと先輩  (ID:u6TGztyjxOM) 投稿日時:17年 02月 10日 09:01

    親子で駆け抜けた中学受験、本当にお疲れ様でした。
    春から上の子は大学4年、下の子は大学生になります。どちらも中受と大学受験と経験してきました。
    今は目の前の結果が全てに思えてしまいますが、新しい中学校生活が始まると、みんなお友達がどこの中学に行ったかなど気にしなくなります。中学校の名前よりも、その中学で充実してきらきら輝いてる姿を羨ましく思ったりするものです。偏差値なんて関係ないんですよね…
    下の子は推薦で希望の大学に決まりました。決して高偏差値の中高ではありませんが、コツコツと6年間頑張ってきた姿を評価して頂けたのだと思います。
    中学受験は本当にほんのスタート地点なのだなぁと振り返ると思うのです。そして大学もまだまだ通過地点…上の子は就活真っ最中です(^^;
    今は無理に思われると思いますが、きっと笑顔でこの道で良かったのだと振り返る時がやってきますよ。
    思いがけない道でも、親子で楽しんで花をいっぱい咲かせてみんなが羨む素敵な道にして下さい。応援しています。

  4. 【4442688】 投稿者: 乗り越えて  (ID:mYFu.K2U88.) 投稿日時:17年 02月 10日 09:08

    >あれだけ勉強したのに、遊びたいのも眠いのも我慢して机に向かっていたのに。

    多分、不合格になった学校には、遊びたいのも眠いのも我慢しないで合格した子供がいると思う。
    不合格で良かったんです。

    人間の脳は20歳くらいまで成長するらしい。
    どこで伸びるのかは個人による。
    たくさん寝て脳を休ませ、好奇心とやる気の出た脳は、活動がマックスになると思う。

    きっと、お子さんは進学した学校で伸びますよ。
    まず、たくさん睡眠を取ることを中学時代の軸にしてあげてください。
    たくさん寝る為に、集中して課題を終了させる。これ、絶対6年後に活きてきます。
    とにかく、口うるさく早く寝る事を促して下さい。


    偉そうにごめんなさいね。

    スレタイの、良い曲ですよね。大好きです。
    他の映画でも使われてますよね。

  5. 【4442918】 投稿者: 大丈夫  (ID:LGto8BBTOw6) 投稿日時:17年 02月 10日 11:09

    入学した学校でがんばること。これしかない。大学受験で不合格になった学校の上位陣が進学する大学にいくことは今後のやり方次第で可能である。
    親も一緒に落ち込んでいる場合ではない。6年後にひっくりかえることなんて普通にある。そして学校生活を充実させ頑張っていれば結果は伴ってくる。塾などで気づいたら自分の志望校に合格した子より自分のほうが成績が上になってるかも。そうなればいまの心の傷なんて消える。大学受験のほうが中学受験より努力に比例して結果がでやすい。
    前向きに出発できるよう子供にアドバイスしてやるのが今の母親の役目では?小さな挫折は今後糧になりえる。

  6. 【4442969】 投稿者: キリがないのです  (ID:Uw6cIhr5.DQ) 投稿日時:17年 02月 10日 11:33

    贅沢を言ったらキリがありません。
    お子さんはもう元気になっていませんか?
    残念と思うことも時間が解決します。人間は基本的にそのように出来ているのです。そのうち、これから親離れしていく子供とのバトルで直ぐにそれどころではなくなりますよ。

  7. 【4442971】 投稿者: 桜  (ID:OP8wOUUySzE) 投稿日時:17年 02月 10日 11:33

    初めて書き込みます。
    同じ気持ちです。我が家は今日、公立中高一貫校の発表でした。
    同じく遊びも睡眠も…たくさんのことを我慢してきたのに。
    こんな中地元の公立中学の説明会もあります。制服や体操着、もう採寸会は終わったようなので、急いで注文しに行かなくてはいけません。でも、どうしても心がついていけない。行かなければいけないけど、行きたくない。親なのでそんなこと言ってはいられませんし、口にもできませんが、母親の私が一番弱いです。それだけ、一緒に頑張ってきた3年間だったからなんですよね…。息子は中学生活へむけて勉強も始めているのに…。
    口ではだめでも次と言ってはいても、やりきれない気持ちでいっぱいですし、今は動く気力もなしです。どうしよう。涙もでない。。。でも時間は待ってはくれないので、動くしかないですよね。お互い先の目標を見つめて前に進みましょう。

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 38

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません