中学受験、世帯年収いくらで私立中高一貫校は可能なの? ~1人当たりの教育費は月額11万円~

| 1 | 2 | 3 |

1人当たり月額11万円の教育費を捻出できるかどうか

私立中学校の学校教育費の合計
1人当たり月額11万円!

参照元:文部科学省「平成28年度子供の学習費調査の結果について」(3)中学校(図 4-2)

最初に私立中学校でかかる費用について見ていきましょう。文部科学省の調査によると、私立中学校の学校教育費の合計(授業料、修学旅行、学校納付金、実習材料費、通学関係費等を含む)は1年間で、997,435円との結果が出ています。

それ以外の教育費として、補助学習費(自宅学習や学習塾、家庭教師)で204,000円、その他の学校外活動費で約118,000円、学習費総計で約132万円となり、月にすると約11万円になります。

私立中学校の学校外活動費の合計


それ以外の教育費


参照元:文部科学省「平成28年度子供の学習費調査の結果について」(3)中学校(図 4-3)

ちなみに、中学受験でかかる費用は、4年生で年間約40〜50万円、5年生で約60〜70万円、6年生で約100〜120万円、合計200~240万円ぐらいと言われています。「中学受験にかかるお金はどのくらい?」でのアンケート結果でも200~300万円がボリュームゾーンとなっています。

月額にすると、4年生で約4万円、5年生で約5~6万円、6年生で約8~10万円になります。6年生時の家計のやりくりが苦しいとなると、中学校でもっと苦しくなり、中学校と同じく11万円の教育費が高校でもかかるとしたら、収入を増やすなどの対策が必要です。

お子さまが中高生になった際にのときに毎月約11万円を家計から捻出できるかどうか、あらかじめシミュレーションすることが大切です。
※文部科学省の「平成28年度子供の学習費調査の結果について(4)高等学校(全日制)」によると、私立高校の場合、学習総額費年間104万円、1か月当たり約87,000円となりますが、中高一貫校場合、中高と授業料が同額である学校が多いため、中学校のデータを採用しました。


現在回答募集中!エデュちょこっとアンケートにご協力ください。

Q.【中学受験生の保護者の方】受験のことで最も悩んでいることを3つ、お答えください。(複数回答・自由回答)

  • 塾との相性
  • 志望校、併願校選び
  • 模試の活用法
  • 過去問対策
  • 苦手科目の克服
  • やる気がない
  • 成績が上がらない
  • 夫(妻)との意見の相違
  • 人間関係(友人・先生・弟妹)
  • 受験直前期の過ごし方
  • 習い事との両立
  • その他【詳しく教えてください】

投票後、現在の結果がご覧になれます!

エデュママアンケート調査 これまでの記事

エデュナビ新着記事