はじめての中学受験 Vol.5 学校選び入門編PART.1 合同相談会

はじめての中学受験 Vol.5 学校選び 入門編

PART.1 合同相談会

inter-edu’s eye
はじめての中学受験、体験者や塾にいろいろ聞いても迷うことは多いもの。そこで今回は、生徒募集を行う学校が一堂に会す「合同相談会」と学校ごとの「学校説明会」をご紹介します。「合同相談会」は毎年3月下旬からスタート。ここで、多くの学校の情報を入手して、4、5月ごろから始まる各学校の学校説明会へ足を運ぶようにするといいでしょう。

合同相談会は意外な学校に出会えるチャンス!!

合同相談会って、どんなもの? どれに行けばいいの?

今年実施される合同相談会一覧
(3/20~7/7)▼

中学校合同相談会

合同相談会とは、生徒募集を行う多くの学校がブースを出して、受験生・保護者向けに学校を紹介しつつ相談などに応じるイベントです。相談会ごとに開催場所、参加学校数が異なり、ミッション系の学校が集まるもの、男子校・女子校が集まるもの、エリアで分かれるものなどさまざま。受験を希望する学校が参加する相談会には、ぜひ行ってみましょう。

また参加校数が多い相談会は、受験生側の参加数も多く、いろいろな受験家庭の雰囲気を見ることができます。一方、参加校は少ないが特徴のある相談会は、じっくりと学校の話を聞くことができるのがメリットです。通いやすさも学校選びのポイントという場合は、自宅近くで行われる相談会に行ってみるといいでしょう。

もちろん、受験生本人や兄弟の参加もOK。パンフレットなどたくさんもらうことが多いので、大きめのサブバッグを持っていくとよいでしょう。

合同相談会の様子1合同相談会の様子2
各ブースでは先生たちがどんな質問にも丁寧に答えてくれます。 2万人を超える来場者がある5月の東京私立中学高等学校協会主催の「Discover」。
8月にも実施され、5~6万人来場。
合同相談会の様子3
関西でも大阪で8月に実施され、2万人を超える来場者があります。

相談会では、どんな質問ができるの?

「受験したいと思っているけど、まだ学校のことをあまり知らないし、へんなことを聞いて恥をかいても…」なんて心配もあるでしょう。そこで相談会に参加した学校の先生に聞いてみると、「最寄駅はどこなんですか?」といった素朴な質問、「どんな雰囲気の学校ですか?」といった漠然とした質問もOKとのこと。また、他にもどんな質問が多いかも先生に聞いてみましたので、下に紹介します。

  • 入学後、塾にはどのくらい通っていますか?
  • 文系と理系の割合は?
  • いじめはありますか?
  • 学校の勉強だけで大丈夫ですか?
  • 行事の雰囲気は?
  • 入学試験の対策は?
  • 付属の大学への進学率は?
  • 部活の回数、上下関係の雰囲気は?
  • 部活と勉強の両立はできますか?
  • 特待(成績が優秀な場合、入学金・授業料が免除になる制度。入試で成績優秀者として選ばれること)に入るにはどのくらいの成績が必要ですか?

相談会には、どんな服装でいくといい?

スーツなど、かしこまったフォーマルな服装でなく、普段のお出かけスタイルでOK。だから、お買い物とあわせて、午前に相談会に行き、午後はデパートにお買いものにいくというスケジュールを組んでも大丈夫です。

◆合同相談会で、多くの学校と出会いましょう

合同相談会では、たくさんの学校の話を聞くことができるので、もともとチェックしていた学校以外にも、お子さまにあった学校を見つけられるかもしれません。最初からここだけと決めつけず、いろいろな学校に話を聞いて、今後の説明会の日程もチェックしておくとよいでしょう。合同相談会は、その年の中学受験の雰囲気を感じ、意外な学校を見つけるチャンスです。

はじめての中学受験 アーカイブ