〆にプリン!?アレンジ次第で大人も子どもも楽しめるアイデア鍋でマンネリ打破!

inter-edu’s eye
立冬も過ぎ、寒さがだんだんと強まるこの季節、やはりお鍋が恋しくなります。でもお鍋料理は、いつも同じものを作ってしまいがちではありませんか?
そこで、先日開催された「楽天ママ割」ママの学校「親子で楽しむお鍋&おせちアレンジ講座」において紹介があった、お鍋のアレンジ方法をご紹介します。

アレンジお鍋の重要アイテムはチーズとカレー!

現在、楽天市場での鍋セット商品点数は約4,700点あり、関連商品の売上は5年間で約1.5倍の成長に。人気の鍋セットは1位がもつ鍋、2位がカニ鍋(9月調査時点)とのこと。増税の影響からかイエナカで楽しむ需要が高まり、高級食材を使ってお家鍋をする傾向にあると分析しています。

ますます需要が高まる鍋ですが、楽天ママ割で鍋料理のアンケートを取ったところ、6割の方から「いつも決まった鍋ばかりになってしまう」というお悩みが寄せられたそうです。
さらにお子さんが食べたいお鍋と親御さんが食べたいお鍋が違うという悩みも。

そこで、楽天ママ割が注目したのはチーズとカレーを使ったお鍋。チーズは関税が撤廃・削減したことでヨーロッパからの輸入チーズが買いやすくなった影響か、楽天でも売上が伸びており、カレーは昨年スパイスブームがあったことで、こちらも売上が伸びているそうです。

カレーは子ども大人も好きですし、和風のお鍋にも合いそう。チーズもいろんな味のチーズを使えばまた違った楽しみ方もできそうですね。

さらに楽天ママ割ではこうした傾向も踏まえて、楽天市場のショッピングSNS「Room」のインフルエンサーからアレンジレシピを募集。

その一例として、最初は普通にもつ鍋として、後半はそこにカレーとキノコを入れ、2つの味が楽しめる「きのこたっぷりカレーもつ鍋」、トマトを入れることで濃い味付けのすき焼きもさっぱり食べれる「トマトすき焼き」、少し癖のある牡丹肉をチーズをいれることで食べやすくした「チーズ牡丹鍋」、ズワイガニの鍋セットをトマトとバジルでイタリアン風にした「イタリアン風カニ鍋」などさまざまなアレンジお鍋が紹介されました。

カレーもつ鍋
左が普通のもつ鍋。具材が減ったらきのこをたっぷり入れてカレーもつ鍋に(右)
とまとすき焼き鍋
トマトすき焼きにもチーズをトッピング

ぐるなびが発表した2019年トレンドお鍋は「発酵鍋」

さらに会場ではぐるなびが選定した今年のトレンド鍋も発表されました。2019年のトレンド鍋はなんと「発酵鍋」!

「腸活」がブームになっているように、腸の働きを良くすることや風邪予防などの健康志向の高まりから近年発酵食品が大人気に。納豆の売上は昨年過去最高となり、「発酵」の検索推移も2年間で4.5倍という伸びに(ぐるなびデータライブラリ調べ)。またチーズも前述したように消費量も右肩上がりとなっており、そうした市場規模の拡大から、「発酵鍋」がトレンド鍋に選ばれました。

そんな発酵鍋の一つとして会場で紹介されたのは「菌活!たっぷりきのこのチーズ鍋」。チーズクリームがたっぷり乗ったそのビジュアルはインパクト大! 鍋つゆには塩麹も使われており、発酵食品ときのこのW効果で体に良さそうなお鍋です。試食させてもらったところ、さっぱりめなホワイトシチューのような味わい。さらに極め付きは鍋の後に〆プリン! クリームベースと鍋つゆときのこのお出汁がコクを出していて、これがまた予想外の美味しさでした!
お子さんと一緒にプリンを作れば、最後まで楽しめそうです。

まるでデコレーションケーキのような菌活!たっぷりきのこのチーズ鍋
ホイップした生クリームにクリームチーズを混ぜ合わせて、デコレーション! ビジュアルも楽しめる「菌活!たっぷりきのこのチーズ鍋」
試食タイム
待ちに待った試食タイム!アレンジお鍋も大人気

アレンジすることでマンネリ打破!とは頭ではわかっているものの、じゃあどんな食材を使って、どんなふうにすればいいのか、なかなかその糸口が見つからないことも。でも意外といつも使っている食材でアレンジできてしまったりします。

この冬は「いつもと違うお鍋」を楽しんでみてくださいね。

★文中でご紹介した「菌活!たっぷりきのこのチーズ鍋」のレシピは来週、18日(月)に詳しくご紹介します。お楽しみに!