夏休みに親子でデザート作り!ムースとゼリーに分かれる不思議なババロア

inter-edu’s eye
お鍋に材料をすべて入れて混ぜるだけで作れる簡単なババロアをご紹介します。
このババロア、ちょっと不思議なんです。なんと冷やしているうちに化学反応によって、ムースとゼリーの2層に分かれるというもの。
紹介してくださるのは「揚げだしおにぎり」で登場いただいた、料理教室「La cuisine d’ange天使の台所」の講師を務めるかおる先生。先生のお家でも夏になるとお子さまたちとよく一緒に作るそうですよ。
化学反応を楽しみながら作るデザートは、今年の夏休みの自由研究にもいいですね! (レシピ提供:My Kitchen)

不思議な化学反応ババロア

不思議な化学反応ババロア

★材料(グラス4~5個分)★

  • 果汁100%グレープジュース300ml
  • 砂糖40g
  • 生クリーム100ml
  • 牛乳100ml
  • ゼラチン(粉)10g

★作り方★

ゼラチンを上から振り入れる

1. ジュースを鍋に入れ、砂糖を加えてから、ゼラチンを上から振り入れる。

鍋の縁がフツフツと沸騰し始めたら火を消す

2. ゴムベラでゆっくり混ぜながら弱火で加熱し、鍋の縁がフツフツと沸騰し始めたら火を消す。

牛乳と生クリームを加えてゴムベラで全体を軽く混ぜて、グラスに注ぐ

3. 牛乳と生クリームを加えてゴムベラで全体を軽く混ぜて、グラスに注ぐ。

4. 粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やす。

★ワンポイントアドバイス★

・ジュースは沈殿物があるため、よく振って混ぜてから注いでください。
・ゼラチンは液体に振り込んでください。先に鍋に入れてしまうと、固まって溶けきらなくなります。
・ジュースはオレンジジュースやアセロラジュースでも美味しく召し上がれます。
・プリンカップに入れて冷やし、ひっくり返してデザート皿に盛り付けると、ちょっとした”おすましデザート”になります。

★なんで2層になるの!?★

冷やしただけでなぜ2層に分かれるのでしょうか。
これは牛乳や生クリームに含まれるたんぱく質が、フルーツジュースに含まれる酸の働きによって分離することで引き起こされるためです。
そのため、上はムースのようになり濃厚な味わいに。そして、下はフレッシュなゼリーのようになります。

【My Kitchen】
My Kitchenでは、自宅やレンタルキッチンで料理教室を開催する先生のレッスンに参加できます。アットホームな雰囲気で料理を楽しみましょう。ウェブで簡単に申込ができます。

講師写真

講師紹介

La cuisine d’ange天使の台所
「おうちご飯は幸せ家族を作る」をコンセプトに、体にやさしい、簡単・時短お家ごはんを教えてくれる、生徒さんからも大好評の料理教室です。


エデュナビ新着記事