お弁当や軽食に!きのこの美味しさたっぷり「きのこの和風グリルマフィン」

inter-edu’s eye
秋になりきのこが美味しい季節になりました。そこで、エリンギ、シイタケ、マイタケなど、秋の味覚、きのこのおいしさをたっぷり楽しめる和風のマフィンサンドをご紹介。こんがり焼けたきのことお醤油の香りが食欲をそそります。ガス台のグリル機能を使えば調理もお手軽に。マフィンで挟めばお弁当やお子さまの軽食にもちょうど良い一品です。(レシピ提供:東京ガス 食情報センター)

きのこの和風グリルマフィン

きのこの和風グリルマフィン

★材料(4人分)★

  • キノコ類(エリンギ、シイタケ、マイタケなど)200g
  • 醤油小さじ1
  • マヨネーズ15g
  • イングリッシュマフィン2コ(サンドする場合は4コ)
  • オリーブ油小さじ1
  • 葉野菜(サラダ菜、グリーンカールなど)4枚
  • 焼きのり(せん切りまたはちぎる)適量

★作り方★

1. キノコ類は、石づきを切り食べやすい大きさにして醤油をからめます。アルミホイルに広げてマヨネーズをかけ、グリルで焼きます。

キノコ類は、石づきを切り食べやすい大きさにして醤油をからめます。アルミホイルに広げてマヨネーズをかけ、グリルで焼きます。

両面焼き水なしグリル:上・下強火 5分
※片面焼きグリルの場合:強火で4分、箸などで具材を返して2~3分

2. イングリッシュマフィンは、横半分に切り内側にオリーブ油を塗ってグリルで焼きます。

イングリッシュマフィンは、横半分に切り内側にオリーブ油を塗ってグリルで焼きます。

両面焼き水なしグリル(専用調理プレートがある場合はのせて) 上・下強火 2〜3分
※片面焼きグリルの場合:中火で2分、返して1〜2分。オーブントースターの場合は焼き目が付く程度に。

2.にグリ—ンカールなどの葉野菜、さらに1.をのせて、焼きのりを飾ります。

3. 2.にグリ—ンカールなどの葉野菜、さらに1.をのせて、焼きのりを飾ります。

★ワンポイントアドバイス★

塩コショウのみの味つけもおすすめです。また、キノコをマッシュルームやシメジ、エノキなどに変えても良いでしょう。

ガスコンロ(グリル含む)・ガスオーブン使用時のお願い

・換気扇を必ずつけましょう
・取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください

東京ガス料理教室
東京ガスでは親子・子ども向けの料理教室を長年開催しています。調理体験を通して、食の知識や包丁・コンロの使い方などが身につくとともに五感が磨かれ、子どもたちの「生きる力」が育まれるプログラムを展開しています。