ボリュームたっぷりでお腹にも優しい!豆腐ステーキ

PR

豆腐ステーキ1
豆腐ステーキ2

inter-edu’s eye
自由の森学園中学校・高等学校からの提供レシピです。
「豆腐はご存じの通り、値段も安く栄養も豊富。そんな豆腐を使ってひと手間加えたレシピをご紹介します。ボリュームがあるのに、お腹に優しいので、お子さまにおすすめです。」(自由の森学園中学校・高等学校より)

豆腐ステーキ

豆腐ステーキ3

材料(4人分)

  • 木綿豆腐1丁
  • 小麦粉(薄力粉でOK)適量
  • 適量
  • 【オニオンソース】
  •         玉ねぎ中2個
  •         バター20g
  •         お湯60cc
  •         洋風だし小さじ1
  •         醤油小さじ2
  •         白ワイン小さじ1
  •         片栗粉適量
  •         砂糖適量
  •         塩・胡椒適量

★作り方★

1. 木綿豆腐は、縦に三等分に切り水切りしておく。(豆腐を水切りしている間にオニオンソースを作る)

2. 玉ねぎは薄くスライスする。

3. フライパンにバターを入れ中火にかける。溶けたら玉ねぎを入れ焦がさないようによく炒める。

4. 玉ねぎがあめ色になってしっかり甘みが出てきたら、お湯・洋風だし・醤油・白ワインを入れ、味を見て塩・胡椒・砂糖で調味する。

5. 水っぽいようなら水溶き片栗粉でとろみをつける。(ソースができたので豆腐を焼く)

6. 水切りした木綿豆腐に小麦粉をまぶす。

7. フライパンに油をひき弱火~中火で蓋をして焼く。

8. 豆腐全体がふっくらとしてきたら器に盛り、オニオンソースをかけていただく。

ワンポイントアドバイス

豆腐ステーキの決め手はなんといってもオニオンソースの味です。玉ねぎをなるべく薄く切ることで早く火が通り、砂糖を入れなくても自然の甘さが出ます。玉ねぎを炒めるときは強火にせずにじっくり焦がさないように炒めるのがポイントです。玉ねぎの他に、生姜を使ったソースでアレンジしても○。

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

豆腐がしっかりメインとなるこちらのメニューは、食堂でも男女ともに人気のあるメニューです。しっかりボリュームがあるわりに、後に響かないお腹にやさしいメニューとも言えます。毎日のご飯のバリエーションにぜひ加えてみてはいかがでしょうか。

自由の森学園中学校・高等学校

監修:自由の森学園中学校・高等学校

学校イベント情報

■①わくわくワーク(授業と在校生との交流/学校説明) 11月25日(土)、②入試体験会 11月12日(日)
詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校の学食は、ほとんどのものを一から手作りしています。食材は、旬の有機農産物を使い危険な食品添加物などの入っていない醸造した調味料を使用。うどんやパンも国産小麦や天然酵母を使用し食堂で製造されています。ぜひ一度食堂の美味しいごはんを食べに来てください!

この他のエデュおすすめレシピ!