子どもの教育をプロに丸投げする知人に違和感…普通のこと?かしこい子に育つの?

| 1 | 2 |

inter-edu’s eye
昔に比べて、お子さまを育てる環境の選択肢が増えてきました。将来を考えて「自分の子どもには一番いい環境を与えてあげたい」と思うことでしょう。幼稚園受験を目指しているご家庭では、お子さまを幼児教室に通わせている場合もありますよね。
今回は、子どもの教育を“プロに丸投げ”する知人に、疑問をもっている方からの投稿です。

《ご意見》子どもの教育を丸投げする知人。かしこい子に育つ?

知人は子どもを出産後、お手伝いさんに家事をお願いしているそうです。
子どもを0歳の頃から幼児教室に通わせて、名門幼稚園を目指すためです。幼児教室以外の時間は、ベビーシッターさんに教育をしてもらうそう。

本人は、自分が勉強をしてこなかったからプロに任せた方がいいという考えのようですが、教育を丸投げしても、子どもはかしこい子に育っていくものなのですか?

投稿者:うーん さん

子どもの教育を丸投げする知人。かしこい子に育つ?

賢明な判断かも?教育はプロの手を借りるのもあり!

教育はプロに任せた方がいいという、肯定的な意見が多く寄せられました。

微妙な気持ちにはなるけれど、本人が子どもの教育をできないと割り切っているのなら賢明な判断なのかも。プロに任せたら「母親としてすべきことリスト」のようなものを渡されて、本人まで教育されるのでは?

親子の愛情に関することは別として、教育に関することは、要領の悪い母親がするよりプロに任せた方がかしこくなる気はする。

いいと思う。自分ができないことをプロに任せるのは賢明な判断だと思いますよ。母親がベストだと思ったことを何から何までやると、全て中途半端に終わってしまうことが多いと思います。お子さんが生まれたばかりなのに、その判断ができているご友人はすごいですよ。

教育を丸投げ? 普通ではないですか? 親は愛情を与えることや、しつけは行うけれど、お勉強的な教育はしない親の方が多いでしょう?


生活お役立ち情報 これまでの記事

エデュナビ新着記事