こたつたま子の女子中高一貫校生活

めんどくさい性格

高3の皆様からすると怒られそうですが、

たま子、すでに焦っています。

 

模試の成績が落ちてきました。

高2の初めの模試は、志望校まだB判定でした。

高2の模試なんて全くあてにはならないのですが、

それでもB判定ならまだまだ頑張れば志望校に届きそうです。

ところが・・・

 

先日の模試・・・

1教科がマークミスでもしたか?!という成績でした。

見たこともない偏差値と『判定外』。

 

東進の基礎コースでもとって、やり直そうかと考えたようですが、

授業を受け直す余裕がありません。

数Ⅲの範囲が終わっていないのです。

数Ⅲの完成か、ダメ教科のやり直しか・・・

 

中学受験のときも、もぐらたたきのように

あっちを頑張ればこっちがダメになり、

こっちを頑張ればあっちがダメになり・・・

の繰り返しでした。

数学が不得意なわけではないようですが、

数学の完成が遅れています。

そんな中、一教科、基礎からやり直す時間なんてありません。

 

第一、基礎からやり直すなんてヒステリーです。

 

焦ってもろくなことはないのですが、

この成績には冷静でいられないようです。

 

さて、親はこういうとき何をしたらよいものか・・・

 

食事やお風呂では気分転換にはなりません。

小学生の時は、それなりに反抗的でも基本は子どもでした。

食べたり寝たりすれば、また頑張れました。

でも、高校生はそれほどコントロールされません。

 

もっと楽観的か、ひたすら努力する性格ならいいのですが、

残念ながら心配性で悲観的なめんどくさい性格のたま子。

 

「ねえ、もうだめだと思う?」

「今から努力したとして、どこまでできるようになると思う?」

と繰り返しています。

 

そんなことをぶつぶつ言っている間に勉強して!

 

大学受験、いろいろな試験を含めると1年前になったので、

また様子を書いていきたいと思います。

東大と医学部に興味ある方がエデュには多いようです。

たま子の志望も、そのどちらかです。

現実は厳しいですが、本当に合格してくれたらうれしい!

頑張ってほしいです。