仲良し姉妹の中学受験

通学たいへん

走子の中学生活が始まりました。
通学がたいへんそうです。
朝が早いのもあるけど、電車の混み具合に文句を言う毎日。
うちから見ると上りだからね。
通勤の皆さんと時間が一緒になっちゃうんだよね。

友達に「遠い!」と文句を言うと、「もっと近くの学校にすればよかったんじゃないの?」と言われる様子。
もっと近くにも、私立はたくさんあるしね。
「遠いのが嫌なら、公立でよかったんじゃないの?」と言うと、「それはイヤ」だそうで。

学校はとにかく楽しそうです。
これで近ければ文句ないんだけどな~。

木曜日なんて、普段家を出る時間の数分前に起床!
30分前に起こしたのに。

そろそろ、私の母のように、「あと5分で出ないと遅刻!」という時間まで起こさないようにしようかなー。
ふふふ。

ママブロガー名:数子

小学3年のときから中学受験希望だったのに、入塾拒否したため、すっかり出遅れて新小学5年で塾デビューした姉走子(本部系日能研W1→A1で終了)。2016年春受験。
一方、小学1年の夏休みには中学受験する気になっていた妹喋子(新小学4年から関東系日能研A1在籍)。2019年春受験予定。
母自身は田舎で中学受験経験済み。現在は共働き。

最近のコメント