仲良し姉妹の中学受験

算数やりたい

「中学受験は算数がキモ」と、あちこちから言われ、算数に相当時間を使ってますが、思うように点数が取れず、焦り気味の走子です。

5年の途中までは、家庭学習の中心は栄冠だったんですよ。
でも、全然解けないので、補充問題中心に変えました。
そこから、あれこれやってみた結果、「やっぱり授業だ」と原点回帰し、現在、家庭学習では、本科教室のみを使用中。
あ、栄冠のチェックポイントは見てますよ。
本科教室の「考えよう」と「深めよう」を徹底的にやっていますが、カリテに栄冠の問題が出てたり、強化ツールの問題が出てたりするので、「栄冠と強化ツールを、みんなやってる。本科教室なんて、だれもやってない!栄冠と強化ツールやる!」とキレ気味。
でもね、強化ツールに出てた問題は、初見でも出来たりするわけ。
本科教室に載ってたような問題が出来なかったりするわけ。
本科教室は授業でしっかり解説されてるので、落としちゃダメなんだと思うんだよね。

そんな時期、各教科の担当の先生による保護者会がありました。
とにかく、「まずは授業でやったことは身につける」という方向性。
「考えよう」「深めよう」をしっかり復習して、栄冠に取り組むようにという話でありました。

まぁ、私も小学生の時は算数苦手だったから、「他の人はどんどんやってるのに、自分はやってない」と思うと焦っちゃうのはよくわかる。
でも、「考えよう」と「深めよう」が完全に理解できれば、共通問題までなら、時間かければ自力でできるはず。
・・・と、中学で数学好きになった私は思うわけです。

どうしたもんかと思っていたところ、本人がいるところで先生と話す機会があり、「走子さんは、ちゃんと問題を理解していて、どうやって解いたか、こちらが聞くと、説明できているので、いいと思います」と、なんとお褒め(?)の言葉を頂きました。
もともとは全然説明できない子(典型的なW1クラスの子?)だったので、本科教室路線にしたときに、「どうやって解いたか、ママに説明して」と全問に対して行っていて、それのおかげだろうと思いますが・・・。
やり方としては、よいと言われ、走子も、「考えよう」や「深めよう」をしっかりやらなきゃいけないと自覚してくれました。

しかし、やっぱり演習量が足りないのも事実で、本人が「栄冠やりたい」と言うので、1週間の予定を見直し、栄冠も「考えよう」「深めよう」に対応している問題はやってみよう~ということで決着しました。

あとは、いつも公開模試直前にしかやらなかった、カリテの解き直しを組み込み、その分、計算のAをパスすることに。

走子のスケジュールは決まりましたが、なんか、走子と、スケジュールの見直しをしていたら、いろいろ分かってきました。

どうやらカリテ見直しを中心に家庭学習をしている子がいる。
 授業中にカリテ再テストやったら、ほぼ満点取った。カリテの成績は悪いが、公開模試になるとものすごく成績が良い。
 私の大学受験時の勉強方法と似てる・・・。模試の解き直しだけやってた。小学生がこの方法でもいいのか?ちょっと不安で踏み出せないですが。

家庭教師をつけてる子がかなりいる。
 そうなのか~。家庭教師つけてもW1か~。本人がやる気出さないと進まないってのもあるんでしょうが。
 走子曰く、「うちはママが家庭教師だけどね~。ママなら、家庭教師できると思う」。
 W1の5年算数なら見られそうだわ・・・。

やっと目覚めた?

今回のカリテ、走子的には「いつも通り」なので、4人抜けする前なら3列目の最初あたりにいたし、今回は2列目の真ん中かな~?なんて思っていたのですが、どうやら3列目だったらしく、「これはマズイ」と思った様子。
今日は、授業後、「今日やる勉強(理科・社会は除く)」を自習してから帰ってきました。
いつもなら中途半端に算数だけとか、漢字だけとかだけやって帰ってくるのに。

2列目までにいたお子さんは、4人抜けを見て、やる気出したようです。
「自分も上位を取り続ければ上がれる!」と思っているのでしょう。
同じ席でも、いつもよりデキがよいように思えます。

そうすると、いつもと変わらぬ成績の走子は、ずるずるとクラス内順位を下げることになります。
「みんな勉強してる!」と焦った走子でした。
ちょっと出遅れてる気がするけど・・・。

クラスアップ!

クラスアップしたのは、走子じゃないですけどね・・・。

3月のクラス変更で、2月中最前列を陣取っていた4人がクラスアップしたようです。
となると、上から落ちてくる人もいるのかと思ったら、単純に4人減り、4人分席が前になっただけだったという。

5年の時は、半年1位キープした子がやっとクラスアップし、上のクラスでは前から2列目だったので、「もう絶対落ちてこないぐらい成績が良くないとクラスは上がらないんだわ」と思っていましたが。
6年生になると事情が違うようで。
今回クラスアップした4人のうち、4番目の子は、上のクラスで最下位の席になっていたようです。
ギリギリでも上げちゃうのね~。

てなわけで、クラスが上がりやすくなったように見えるので、ちょっとやる気出している走子です。
まー、4人分席が前になってもまだ1列目には入らないんですが・・・。

これまで全然質問できなかったのに、最近質問に行きまくりです。
質問することが目的になっていて、自分で考えてないんじゃないかという心配がなきにしもあらず。
質問しないよりはマシか~。

ちなみに先週の公開模試、初めて国語でクラス5位以内に入りました。(4人減ったせいもあると思うけど)
勝因はなんだか、本人は分かってないみたいです。
ちゃんと振り返りしてほしいところだわ。

ママブロガー名:数子

小学3年のときから中学受験希望だったのに、入塾拒否したため、すっかり出遅れて新小学5年で塾デビューした姉走子(本部系日能研W1→A1で終了)。2016年春受験。
一方、小学1年の夏休みには中学受験する気になっていた妹喋子(新小学4年から関東系日能研A1在籍)。2019年春受験予定。
母自身は田舎で中学受験経験済み。現在は共働き。

最近のコメント