仲良し姉妹の中学受験

クラスアップしたい

走子の友達がクラスアップすることになりました。
結構なショックを受けております。
国語が得意な子で、算数は苦手だったので、順位はよくてもクラス上がるのは難しいんじゃないかと思ってましたが、算数もそこそこできるようになっていたようです。
国語が得意だから、算数だけ必死で勉強した結果かも?

走子は、ここ2回の算数カリテ共通がよかったので、「そろそろ上がれるかもー!」と舞い上がっていましたが、実は、今月の最初(売買算のとき)がひどかったので、無理なんだな・・・。
それより、算数共通の評価より、受験種別の評価のほうが低いってどういうこと?
基礎問題、手を抜きすぎだと思うんですが。

7月のクラスアップを狙ってるようですが、6月は途中から「速さと比」とかになっちゃって、たぶん大混乱の日々が始まると思うのよね。
今月はねらい目だったんだけどな~。

後期になると、ほとんどクラス変更しないと言われているので、「なんとしても上がりたい」と必死です。
とはいえ、みんな必死だと思うので、なかなか厳しいものがあります。

関東系日能研

完全に走子とは別路線で行くと心に決めた喋子のその後。

そのうち通うであろう関東系校舎にガウディアが併設されています。
予科教室は平日ですが、そちらのガウディアは土曜日にもやっています。

・・・ということはチェック済みだったのですが、ガウディアって「絶対週2」で通わないとダメだと思ってました。
「事情によっては週1でも可」とのことで、とりあえず資料請求したり、体験受けたりしてみた。
土曜日なら、親が連れて行けるし。

体験した結果、喋子は、「先生が怖くなかった(もともと通っている子に対しても)」という理由で、すぐにでも入りたいと意欲満々。
もともと行ってる塾の先生、ときどきちょっと怖いからね。

しかし、体験はよくても、宿題の量が半端じゃないのだ。
B5両面プリント、各科目4枚が1日分の宿題。
算数・国語の2科目受講すると、1日で8枚やらなくちゃいけないのです。(半分に減らすとかはできるみたいですが)
貯めると、白紙提出になりそうな・・・。
今は、塾の宿題も、1日分はプリント2枚しかなく、教科書準拠で、3分で終わっちゃうレベルだったけど、今度は教科書以上の内容で、とても3分で終わるとは思えない。
「宿題多いよ。毎日8枚だよ。できるの?」と何度も本人に確認し、「絶対やる」と言うので、申し込むことに。
キャー。
本当にできるのかしら?
1日プリント2枚でも、「明日やる」とか言ってギリギリまでやらないのに。

・・・で、迎えた1週目の宿題。
週1しか通わないので、48枚(!)も貰ってきました。(それに加えて、時間内にできなかったプリント2枚)
日曜日も休みなしか!と驚く母。
最初は少な目で始めてもよいと言われたけど、最初は2年生の内容だし、増やすより減らすほうが楽だと思うので、最大枚数で始めることにしました。

しかし・・・、予想通り、最初の数日は寝る前になって「明日やる!」騒ぎをやってました。
「明日にしたら16枚になるから、無理だよ!」と説得して、なんとかその日のうちにこなしてから寝てもらう日々。
大丈夫かなー?といよいよ不安になる母。

それがですねー、だんだん、「朝、できるところまでやればいいんだ」と自分で気が付いたらしく、朝やってます。
やらせてみるもんですね~。
今の走子に欲しい、学習態度だけど・・・。(教室スタッフに朝学習を勧められても、まだやらない)

全然話は変わりますが、関東系では、3・4年生の間、「算数か国語1科目」という素敵な(?)受講方法があるようです。
各科目に補助教材があるだけじゃなくて、こんなところにも違いがあるんですね。

念願の一列目

先週のカリテ前日。
あんまりダラダラしているので、「勉強しなくていいから、片づけ!」と夫に言われ、カリテ直前に無勉強になってしまった走子です。

漢字は全然やらなかったに等しいので、満点賞には程遠いだろうと思っていたら、予想通りの半分白紙。(涙)

でも、算数の自己採点が過去最高得点で、異常によかった。
どっかで採点間違えてるんじゃないかと思うぐらい。
このところの平均点が80点台だから、平均超えるね~♪
もう、自己採点の時点で浮かれてた走子ですが、フタを開けてみたら、自己採点より20点も低かった・・・。
やっぱり採点間違えてたのね。
それでも、普段より20点高かったので、評価は過去最高です。

てなわけで、国語はいつも通りな感じで(平均点高かったのに・・・)、いくら算数が良くても一列目は危ういと思っていたら、シッカリ一列目だった!
もう、この1週間浮かれまくってます。

今月の公開で1列目だと、夏期講習が応用になるらしく、「算数頑張れば行けるよね?」と、とらぬ狸のナントカ。
算数がよくて1列目が続けば、クラスアップも視野に入るので、これも、本人的には「もうすぐ狙える」と勝手に判断中。

明日のカリテが怖い。。。

ママブロガー名:数子

小学3年のときから中学受験希望だったのに、入塾拒否したため、すっかり出遅れて新小学5年で塾デビューした姉走子(本部系日能研W1→A1で終了)。2016年春受験。
一方、小学1年の夏休みには中学受験する気になっていた妹喋子(新小学4年から関東系日能研A1在籍)。2019年春受験予定。
母自身は田舎で中学受験経験済み。現在は共働き。

最近のコメント