“成女学園中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
変化あり! 12 日比谷線 2019/09/19 00:13
(中央線)
経営は? 11 末広亭 2019/09/10 22:59
(中央線)

「東京都 23区に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“成女学園中学校・成女高等学校”の学校情報

学校名
女子校 成女学園中学校・成女高等学校
住所
〒162-0067 東京都新宿区富久町7-30
交通
都営新宿線「曙橋」徒歩5分。地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目」徒歩8分。
電話番号
03-3351-2330
学校HP
http://www.seijo-gk.ac.jp/
学校長
大橋 節子
沿革
明治32年創立。
教育方針
豊かな教養と人間的な温かさを持ち、社会で活躍できる自律・自立した女性を育成することを目指しています。
施設・設備
校内の一角に、小泉八雲の旧居跡があります。また、世田谷区の千歳烏山と長野県の信濃追分に校外施設があります。
学期
登校時間
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要社会で活躍できる自律・自立した女性の育成

成女学園の教育方針である「社会で活躍できる自律・自立した女性の育成」は、明治32年の建学から今も不変です。現在も、本学園はその建学の精神を受け継ぎ、三つの要素である「豊かな知性」、「社会で発揮できる実践力」、「女性としての品格」の修得を教育の指針として掲げ、主体的で自立した女性の育成に努めています。

学習内容実践力を養う特色ある授業

中学校では、英語と国語を重視した授業が展開されています。英語では、外国人教師による英会話の授業が実施されています。生徒がテーマを決めて、調査・研究・制作・発表を行う「自由研究」があるほか、毎朝10分間の「継続学習の時間」が設けられています。
高校では、生徒一人ひとりの個性の伸長と希望進路の実現を図るために、大幅な科目選択制が導入されるほか、中学同様の自由研究ゼミや英検や漢検などの資格取得講座が設けられています。1年次は共通履修で、基礎学力をしっかり身につけます。2年次から多彩な選択科目が設置され、各自の進路や適性に合った学習が可能になります。
進路指導として、小論文や面接の指導が行われています。また、礼法作法を重んじ、ソーシャルマナーの授業も実施されています。

特色成女の三力(miryoku)アッププログラム

今まで以上に大きく変化し、女性の生き方が多様化していく社会。そのような正解のない時代を、将来生徒たちがより良く生きていくために、学園の伝統である三つの指針に加えて、グローバル時代に輝く未来女子力の養成を目指し、新たに「三つの力(miryoku)」の育成に力を入れていきます。
三つの力とは、「コミュニケーション力」、「ファシリテーション力」、「グローバル力」を指しており、それぞれ「表現教育」でコミュニケーション力を育み、「リーダー教育」でファシリテーション力を育み、「ニュージーランド留学」でグローバル力を育みます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板