“東京女子学園中学校高等学校” の掲示板

「東京都 23区に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“東京女子学園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校 東京女子学園中学校・高等学校
住所
〒108-0014 東京都港区芝4-1-30
交通
都営浅草線・三田線「三田」徒歩2分。JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩5分。都営大江戸線「赤羽橋」徒歩10分。
電話番号
03-3451-0912
学校長
實吉 幹夫
沿革
明治36年東京高等女学校として創立。平成3年現校名に改称。
教育方針
「人の中なる人となれ」を教育理念とし、教養と行動力を兼ね備えた女性(ひと)の育成に努める方針です。
施設・設備
図書室、LLラウンジ、多目的ホール、清香庵(作法室)、ラウンジ、テニスコートなどがあります。安全対策として正門にカメラを設置するほか、校内に24時間体制で警備員を配置しています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
偏差値

中学入試 33(33-42)

高校入試 48(39-48)

学校概要伝統ある学校で地球思考の学びを

東京府下で初めて設置された普通科の私立女子高等学校です。地球規模の広い視野を持ち、より善く生きる力を身につけることを目指します。

学習内容校内予備校で合格をサポート

高校は国公立・難関私立大を目指す特別進学コースと上位大学や芸術系など多岐に渡る進路に対応する進学コースの2コース制です。どちらも文系・理系に分けずに一人ひとりの希望進路や興味・適性に合わせたカリキュラムを組めるよう大幅な選択科目を設けていて、選択科目は多様な進路に対応しているため、少人数でも開講し、生徒の学ぶ意欲に応えます。
授業は探究型アクティブラーニングを基本とし、タブレット端末やICTツールを活用することですべての教科・体験・キャリア学習で得られる力をつなぎ合わせ、より高いレベルで問題解決に向けて思考する力を養います。
2年次より、大学受験専門のプロ講師による「校内予備校」を受講でき、プロ講師と学園の連携による完全サポートのもと、仲間と絆を深めながら合格を勝ち取ります。専属の進学マネージャーや卒業生チューターによるバックアップも整い、親身できめ細かなサポートが受けられます。

特色心を育てる行事

行事では、体育祭、ダンス発表、梅香祭(文化祭)、マナー講座、球技大会などがあります。高校2年次の修学旅行では九州方面を訪れ、平和歴史体験学習を行います。
部活動では、ダンス部・ソフトテニス部・バスケットボール部・吹奏楽部・茶道部・華道部などが盛んです。
希望者対象の海外研修プログラムも多彩で、米国で3週間のホームステイ、2週間マンツーマン形式のセブ島研修、オーストラリアへの3か月留学も実施しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板