“金剛学園中学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
進学先 0 てげてげおかん 11/12/23 00:45
(てげてげおかん)

「大阪府に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“金剛学園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 金剛学園中学校・高等学校
住所
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-6-10
交通
ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前」徒歩5分。
電話番号
06-4703-1780
学校長
尹 裕淑
沿革
昭和29年開校。同60年現校名に改称。
教育方針
「知己・協同・愛国」を校訓とし、大きな夢を抱き、世界に広がる視野をもつグローバルリーダーの育成を目指しています。
施設・設備
体育館、テコンドー道場、テニスコート、図書室、自習室、コンピュータ室、理科室、家庭科室、音楽室などの施設が整えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要日韓両国認可

日韓両国から認可を受けている学校です。韓国語・英語・日本語によるトリリンガル教育を実施し、自己のアイデンティティや民族としての誇りを養うアイデンティティ教育、温かな心を育む人間教育も重視しています。

学習内容少人数で個に対応した教育

学校教育法第1条による認可を受けた学校であるとともに、韓国の在外韓国学校としても認可を受けているので、日韓両方の大学へ進学が可能です。少人数制で一人ひとりの個性に対応した教育が行われ、特に韓国語と英語はオリジナルの学習法で楽しみながら実力アップを図っています。
中学では語学教育を重視し、韓国語はネイティブ教員による習熟度別授業を実施。英語では英会話の授業をネイティブ教員が担当しています。
高校は、特進・国際総合の2コース制で、特進コースでは日本・韓国の国公立大・難関私立大合格を目指し、1クラス約10名の少人数制で、週42時間授業を実施し、確かな学力を養成します。国際総合コースは国際社会で活躍できる人材の育成を目指し、特に語学力に重点を置いたカリキュラムが編成されています。語学研修や短期留学に参加する生徒も多く、高いレベルでの語学力が身につきます。

特色国際交流や留学のプログラムが充実

体育大会は小中高合同、文化祭は中高合同で行われ、学年を超えた団結が生まれます。ほかに、校外学習、韓国語弁論大会、スポーツ大会、球技大会などがあり、修学旅行は中3で九州方面、高2で沖縄などを訪れます。韓国への留学・研修プログラムや、ニュージーランドへの短期留学、セブ島語学研修なども用意されています。
部活動ではテコンドー部・テニス部が強化クラブとして多くの大会で好成績をあげています。学校内外の行事で積極的に韓国舞踊を披露している舞踊部やソフトテニス部・サッカー部なども活発に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板