“桃山学院中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 桃山学院中学校・高等学校
住所
〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-1-64
交通
地下鉄御堂筋線「昭和町」徒歩5分。地下鉄谷町線「文の里」徒歩8分。
電話番号
06-6621-1181
学校HP
http://www.momoyamagakuin-h.ed.jp/
学校長
岡田 賢三
沿革
明治17年創立。
教育方針
キリスト教精神の「自由と愛」を建学の精神としています。一人ひとりの人格と主体性を尊重する「自由」と、互いに支え合い、他者とともに生きる「愛」を大切にできる人材を育成する方針です。
施設・設備
2,000人収容可能な記念体育館、グラウンド、室内温水プール、礼拝堂、講堂、図書館、PC室などがあるほか、すべての普通教室に電子黒板機能付きプロジェクターが設置されています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要キリスト教を軸にした教育

キリスト教の「自由と愛の精神」に基づいた、自由を尊重する民主的な校風の中、一人ひとりの目標達成に向かって力を伸ばしています。独自の教育として「いのちの教育」などに取り組んでいます。

学習内容高校ではコースに応じた独自のカリキュラムを設定

生徒一人ひとりを丁寧に育み、豊かな社会性を築くとともに確かな学力を身につけることを大事にしています。
中高一貫教育では、超難関国公立大・医歯薬系大への進学を目指す6年選抜コースと国公立大・難関私立大への進学を目指す6年進学コースの2コース制で、6年間を3ステージに分けた独自のカリキュラムで学習します。
高校からの入学者は、中高一貫コースとは別クラスを編成しています。超難関国公立大・医歯薬系大への進学を目指すS英数コース、S英数と同じ学習環境で学力の伸長を図る英数コース、勉強とクラブ活動を両立させながら国公立大・難関私立大を目指す文理コース、強化クラブに所属しスポーツの強みを生かした進学を目指す文理コースアスリートクラス、海外留学必須で実用的な英語力を身につける国際コースの4コースを設置し、コースごとに独自のカリキュラムを組み、希望進路の実現を図ります。
自習ステージでの自学自習の習慣化、Rゼミ・M1ゼミ、夏期講習など万全の支援体制も整えられています。

特色行事の多くは自治会主体で運営

行事の多くは自治会主体で行われています。アンデレ祭(クラブ紹介)、遠足、体育祭、文化祭、芸術鑑賞、クリスマスツリー点灯式、クリスマス礼拝など多彩な行事があり、中3の修学旅行は生徒たちのプレゼンで行き先を決定し、高校の修学旅行は北海道・沖縄・カナダからの選択制です。国際交流プログラムも多数用意されています。
部活動は、運動系では男子のハンドボール部・バレーボール部・バスケットボール部・水泳部・サッカー部が強化指定クラブとして特に活発です。文化系ではクラシックギター部・吹奏楽部・グリークラブなどが盛んです。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板