“華頂女子中学高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
どんな学校? 1 匿名 17/02/03 05:05
(歯)

「京都府に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“華頂女子中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校 華頂女子中学校・高等学校
住所
〒605-0062 京都府京都市東山区林下町3-456
交通
地下鉄東西線「東山」徒歩4分。
電話番号
075-541-0391
学校HP
http://www.kacho.ed.jp/
学校長
中野 正明
沿革
明治44年華頂女学院創設。大正8年華頂高等女学校と改称。昭和22年華頂女子中学校発足。同23年華頂女子高等学校発足。
教育方針
「和顔愛語(わげんあいご)」を校訓に、法然上人の立教開宗の精神に基づき、清明の尊さを深く理解し、素直に感謝のできる社会人を育成することを目指しています。
施設・設備
120型プロジェクターを設置した視聴覚室、50、000冊以上の蔵書を持つ図書館、1、500名収容可能な講堂、冷暖房完備の体育館、午後7時まで利用できる自習室などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要宗教の情操教育を行う

浄土宗祖法然上人の教えをもとに宗教的な情操教育に取り組み、確かな学力、豊かな表現力、社会的貢献力を育成することを目指しています。

学習内容宗教による情操教育

高校では2年次から、医療・栄養系を目指す理系履修モデルコース、教育・保育系履修モデルコース、幅広い文系を目指す教養系履修モデルコースに分かれます。どのコースも併設大学である京都華頂大学、佛教大学との高大連携授業により、実践的な学習をすることができます。そして併設大学への内部推薦で進学した際には、大学で単位が認定されます。
高1~3では、「総合華頂探求」という時間が設けられ、礼法・茶道・華道などを通して心を養うとともに、アクティブ・ラーニングで考える力や人に伝える力を育みます。
浄土宗祖法然上人の仏教精神に基づき、宗教情操教育を行っています。仏教の時間や朝礼、聖日、宗教朝礼、授戒会などの宗教行事などを通して、自分を大切にすること、他者への思いやりを持つこととともに、私たちが生かされているということに気づき、素直に感謝できる共生(ともいき)の心を育てています。

特色全国レベルの活躍をしている部活動

5月にはお釈迦様の誕生を祝福して花まつりが行われます。9月には、学園祭として文化祭、体育祭、クラブ発表会が連続して開催され、大いに盛り上がります。
全国大会で何度も優勝を果たしている空手道部をはじめ、卓球部、硬式テニス部などが毎年全国レベルの活躍をしています。文化系には吹奏楽部、理科部、茶道部などがあります。
オーストラリアへの海外語学研修では、2週間ホームステイをしながら英語を学びます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板