“花園中学高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
花園中学 中3からのコースの内容について 0 教えて下さい 12/05/22 11:18
(教えて下さい)

「京都府に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“花園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 花園中学校・高等学校
住所
〒616-8034 京都府京都市右京区花園木辻北町1
交通
JR嵯峨野線「花園」徒歩7分。
電話番号
075-463-5221
学校長
福田 篤
沿革
明治5年創立。昭和23年花園高等学校に改称。平成15年中学校開設。
教育方針
禅の精神を基本理念とし、「誠実にして勤勉なれ、規律を重んじ礼儀を守れ、健康にして明朗
なれ」を校訓としています。
施設・設備
100インチのプロジェクタ-のあるメディアフロア、図書室、講堂、トレーニングルーム、カフェテリア、第1体育館、第2体育館、2つのグラウンドなどが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要「禅」により、自己を見つめる

座禅によって「本当の自分」を見つめるとともに、他者を受け入れる姿勢を育て、その中で強い自分を確立していくことを教育の基本としています。

学習内容将来を見据えたコース設定

中学からの入学生には、海外大学を目指すスーパーグローバルZENコース、難関大学を目指すディスカバリーコースの2コースがあります。どちらのコースも「禅の教え」「アクティブ・ラーニング」「生きた英語力の養成」がカリキュラムの柱になっています。スーパーグローバルZENコースでは、高3になると週5日午前中は英語でディベートなどを行って海外の大学進学に備えます。
高校には、国公立大を目指す特進Aコース、難関私立大を目指す特進Bコース、課外活動との両立を目指す進学カルティベートコースの3コースが設けられています。特進Aコースでは、英語・数学の習熟度別授業が行われます。特進Bコースでは、2年次より文系・理系に分かれ、文系は英語・国語・社会、理系は英語・数学・理科に力を入れたカリキュラムとなります。進学カルティベートコースでは、学習と課外活動の両立が図れるように、個別の添削指導や教育カウンセリングなどにより生徒をサポートしています。

特色多くの来校者でにぎわう花園祭

毎年1、000名を超える来校者でにぎわう花園祭は行事の中で最も大きなものです。学年縦割りの色別対抗で行われる体育祭では、大縄跳び、棒引きなどで競い合います。
クラブ活動では、全国レベルで活躍する陸上競技部をはじめ、硬式野球部、男子バレーボール部、剣道部、ラグビー部、吹奏楽部が強化クラブとなっており、大会などでの上位入賞を目指して日々練習に励んでいます。
アメリカやオーストラリア、フィリピンなどへ行く語学研修が設けられています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板