“奈良学園登美ヶ丘中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
奈良学園登美ケ丘中のV字回復なるか 107 奈良登美OB 18/10/29 08:15
(甘い生活)
硬式テニス部について 6 NK 18/09/22 23:07
(NK)
奈良学園登美ヶ丘の内容 46 受験生の父 18/08/03 15:22
(返信)
どんな対策で合格されましたか? 12 しまうま 18/07/01 21:12
(ならっこ)
奈良登美ケ丘 帝塚山 奈良学 校風の違いについて 22 関西人  18/07/01 02:28
(ならっこ)
使用しているテキストについて 1 どんぐり 18/06/20 23:22
(ななし)
Ⅰ類・Ⅱ類間の移動の度合い 10 ナラトミ志望 18/05/12 19:56
(風吹けば名無し)
入学準備について 5 遠距離通学 18/03/24 18:08
(準備)
スマホ 3 イオン 17/09/03 10:54
(名無し)
Ⅰ類生徒の内訳について 6 検討中 17/08/27 00:39
(検討中)
祝!囲碁将棋部 中学奈良県大会初優勝 2 shogi_daisuki 17/05/21 00:10
(shogi_daisuki)
尚志祭 4 M3生の父 17/02/15 16:33
(りんご)
奈良学園登美ヶ丘の大学実績 3 実績 15/11/25 16:48
(孫子)
冬のコートについて 4 男子母 14/03/18 12:53
(M3在学生(もう...)
合同運動会 5 新米 13/05/28 05:13
(新米)
オリエンテーション合宿について 14 やっと終了組 13/04/15 10:12
(やっと終了組)
保護者会 2 新米 13/04/14 21:04
(新米)
今春の大学進学結果 1 尚志 13/04/03 19:42
(卒業生)
登美ケ丘の満足度 61 小5保護者 12/12/29 00:29
(老婆心)
奈良学園登美ヶ丘中学校について色々教えてください! 17 新入学生の保護者 12/12/01 10:02
(PON)
クラブ活動について教えてください 15 ほくほく 12/11/24 00:15
(在校生の保護者)
奈良学園大学? 6 5年生母 12/10/22 00:27
(偽郡山の保護者様へ)
小学校からの内部生は? 2 つらら 12/10/21 23:28
(在校生(中学校)...)
医学部志望の場合 7 教えてください 12/10/05 16:57
(全く同感です)
野球部監督謹慎処分 7 白庭台 12/09/17 17:46
(PON)
制服について 8 小6母 12/09/09 13:18
(小5母)
入学後の感想は? 28 教えて下さい 12/09/01 08:29
(子供がお世話にな...)
クラスについて 4 小6母 12/08/17 22:47
(スレ主です)
ウォッチャーの一人 1 定員を満たしてい... 12/07/11 23:04
(登美子)
教えてください 18 初心者 12/06/26 09:20
(今は小学生)
スーパーサイエンススクール 4 のっちママ 12/04/24 00:36
(あのー)

「奈良県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“奈良学園登美ヶ丘中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 奈良学園登美ヶ丘中学校・高等学校
住所
〒631-8522 奈良県奈良市中登美ケ丘3-15-1
交通
近鉄けいはんな線「学研奈良登美ケ丘」徒歩8分。
電話番号
0742-93-5111
学校長
古川 謙二
沿革
平成20年中学校開校、同21年高等学校開校。
教育方針
「尚志」「仁智」「力行」を校訓として、常に自分の夢と希望を大切にし、相手を思いやる心情と豊かに生きる知恵を身につけ、汗を流し、感動に涙する人間になることを求めています。
施設・設備
幼稚園・小学校・中学校・高等学校が一体となった校舎には、作法室、ライブラリー、サイエンスホール、PC教室、天体観測ドームなどがあります。
学期
登校時間
昼食
(中3・高校)
(中2まで)
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要12年一貫教育システムを実践

21世紀を担う人材の育成を目指して、平成20年に創立された学校です。小学校・中学校・高等学校の12年一貫教育システムを実践しています。

学習内容4-4-4制のカリキュラムの導入

小学校から高等学校までの12年間を4年ごとのターム(期間)として、より発達段階に応じた教育ができるとした4-4-4制のカリキュラムを採用しています。小学校1年から4年までをP(Primary)、小学校5年から中学校2年までをM(Middle)、中学校3年から高校3年までをY(Youth)としています。幼稚園は、この12年一貫教育システムにつながる最も基礎的な教育機関としてPP(Pre-Primary)としています。
中学から高校1年次までは、発展的な内容も取り入れた学習を行う?類、基本的・応用的な学習内容の定着を重視した?類が設けられています。高2からは、最難関国公立大および医学部志望の?類(文系・理系)、難関国公立大文系・私立大文系志望の?類文系、難関国公立大理系・私立大理系志望の?類理系に分かれて、それぞれの志望校の入試に対応した学力を養成していきます。進路指導として、中1・2では進路について語る会、中3から高3では進路講演会が行われています。

特色ホームステイによるオーストラリア語学研修

学校行事として、5月に宿泊オリエンテーション、Yスポーツフェスティバル(中3~高1)、6月に理科実習、英語レシテーションコンテスト(中1・2)、9月に尚志祭、10月に合同運動会、11月に芸術鑑賞会などがあります。
部活動では、硬式テニス部、バドミントン部、バスケットボール部、柔道部などの体育系、室内楽部、科学部、演劇部、弁論部、歴史研究部などの文化系があり、どの部も熱心に活動しています。
国際交流では、ホームステイによるオーストラリア語学研修などが行われています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板