“天理中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
京大医学部現役合格 4 同級生の母 12/12/16 15:20
(天)
東大&京大(医学部医学科)現役合格 3 卒業生 12/03/30 18:28
(↑)

「奈良県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“天理中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学天理中学校・高等学校
住所
〒632-8585 奈良県天理市杣之内町1260
交通
近鉄天理線・JR桜井線「天理」徒歩18分。
電話番号
0743-63-7691
学校長
竹森 博志
沿革
明治41年天理中学校として開校。昭和23年高校を現校名に改称。
教育方針
天理教の教えを身につけた人材の育成が建学の精神です。学問やスポーツなど与えられた徳分を伸ばし、日々心を輝かせて生きる生徒の育成を目指しています。
施設・設備
南・北グラウンド、総合体育館、柔・剣道場、テニスコート、屋根付き温水プール、図書館、講堂、階段教室(450名収容)、コンピュータ室2つ、茶室などが整っています。
学期
登校時間
(冬)
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
(高校)

学校概要豊かな人間性の育成

大学への進学率が90%を超え、全国レベルの部活動が数多く活躍するなか、ともに助け合う心を培い、豊かな人間性の育成に努める方針です。

学習内容高校では3類制で進路に対応

中学では、英語・数学・国語の主要3教科に重点を置いた指導が行われています。第1・3・5土曜日には授業が実施されています。
1類(進学)では、文武両道をモットーに、学習と部活動を通して個々の資質を伸ばします。高2からはA(英・国・社重視)、B(理・数重視)、C(英語重視)のいずれかを選びます。2類(特別進学)は、国公立大・難関私大合格を目指し、高2より文型・理型に分かれて進路に対応しています。授業は週4日が7時限で、朝の小テストや副教材を使用した受験対策演習講座も設けられており、実践力のアップを図ります。長期休暇中の夏期勉強合宿が開かれるほか、高2・3を対象として放課後に予備校のグリーンコースも校内で受講できます。3類(特技)は、指定スポーツや芸術分野に特化した類型です。週4時間の特講があり、専門家のもとで技術を磨きます。芸術分野では吹奏楽と弦楽、スポーツ分野では課外のクラブ特講で実践方法などを習得します。

特色ユニークな宗教行事

天理教関係の行事では、教祖御誕生祭、全校一斉ひのきしん、秋季大祭などがあります。校外学習、芸術鑑賞、天高祭(文化祭)、スキー実習、寮祭(みのり寮・北寮・ふしん寮)などが行われています。
海外研修旅行として、高1の希望者がタイを訪れ、伝統産業や寺院の歴史建造物を見学します。
部活動では、硬式野球部・ラグビー部・水泳部・ホッケー部などが全国大会の優勝に輝き、吹奏楽部が全国コンクールで何度も金賞を受賞。バトントワリング部・求道部・雅楽班・箏曲班なども活躍しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板