“親和中学校・親和女子高等学校” の掲示板

「兵庫県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“親和女子中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校 親和女子中学校・高等学校
住所
〒657-0022 兵庫県神戸市灘区土山町6-1
交通
阪急「六甲」徒歩15分、またはバス。
電話番号
078-854-3800
学校長
竹内 弘明
沿革
明治20年創立。昭和23年現校名に改称。
教育方針
「誠実」「堅忍不抜」「忠恕温和」を校訓として、社会で活躍する女性、いつも輝く女性の育成を教育方針としています。
施設・設備
約9万冊の蔵書をもち、閲覧席約140のゆったりとした雰囲気の図書館、日替わり・週替わりのメニューがある食堂、書道教室などの施設があります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要創立120年以上の歴史を持つ女子校

創立120年以上の歴史を持つ女子校で、数多くの卒業生が社会のさまざまな分野で活躍しています。六甲山系の丘の上にあり、自然に恵まれた学習環境です。

学習内容2コース体制により進路を見つける

中学では、Sコースと総合進学コースが設けられます。Sコースでは、さまざまな経験を通して得た知識をもとに、生徒自身が問題を発見し、調べ、考え、仲間とともに議論したり、表現したりする手法を学ぶ「探求」の授業を行います。総合進学コースでは、学年ごとにテーマを設けて、その課題をクリアしていきながら、生徒それぞれが自分に合った進路を見つけていくキャリア教育を行っています。
高校では、高校から入学した生徒は、中学からの生徒と1年次のみ別クラス(特進コース)編成となります。2年次で、中学からの生徒と合流し、総合進学コースに進みます。
中高6年間を通して、学力をつけるために、夏期・春期講習、勉強合宿、朝学習などを実施しています。進路指導では、生徒一人ひとりの価値観を大切にし、生徒自身に将来を考えさせ、選択させます。
中1・2では礼法講座が行われ、茶道を通して立ち居振る舞いやお茶のたて方、いただき方を学びます。

特色クラス単位で競い合う球技大会

学校行事では、5月にみんなで作り上げる文化祭があります。7月の球技大会ではクラス単位で競い合います。9月には体育祭、11月には音楽会、1月には演劇鑑賞などがあります。
部活動では、バレーボール部、バドミントン部、器楽部、演劇部などが活動しています。
国際交流として、シンガポール・マレーシア研修旅行のほか、メルボルン短期交換ホームステイやオックスフォード英語・文化研修、3週間のニュージーランドホームステイなどを行っています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板