“近畿大学附属和歌山高等学校・中学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
数理コースについて 0 父より 15/03/14 00:30
(父より)

「和歌山県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“近畿大学附属和歌山中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 近畿大学附属和歌山中学校・高等学校
住所
〒640-8471 和歌山県和歌山市善明寺516
交通
JR阪和線「和歌山」・南海本線「和歌山市」よりバス。
電話番号
073-452-1161
学校長
山崎 宏
沿革
昭和58年開校。
教育方針
「知性を磨き、創造的で豊かな能力を高めるよう励む」「節度と礼儀をわきまえ、協調と信頼の精神を重んじる」「進んで責任を果たし、真の自立精神を培う」を教育方針としています。
施設・設備
約5万冊の蔵書を持つ図書館、講堂、204席の階段教室、52畳ある作法室、パソコン43台が備わったマルチメディア教室、体育館、人工芝グラウンドなどが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要近畿大学の附属校

近畿大学の附属校のうちの1つです。自然豊かな恵まれた教育環境にあり、体育系・文化系とも部活動が盛んで、生徒は、和歌山県・大阪府を中心に幅広い範囲から通学しています。

学習内容精選した教育内容で密度の濃い授業

中学では、最難関国立大学への現役合格を目指すスーパー数理コースと有名難関大学への現役合格を目指す数理コースが設けられています。中高6年間を基礎学力養成期(中1・2)、実力錬成期(中3・高1)、応用力完成期(高1・2)に分け、先取り授業や習熟度別授業などを行い、早い時期から演習中心の選択授業を導入して、進路に対応しています。
高校には、最難関国立大学への進学を目指すスーパーADコースと、部活動などとの両立を図りながら有名難関大学への進学を目指すADコースが設けられています。スーパーADコースは少人数制で、精選した教育内容について密度の濃い授業が行われます。2年次までは文理分けをせず、3年次で志望校に応じた入試問題演習授業があります。ADコースは、バランスのとれたカリキュラムによって、しっかりと学力をつけられるように配慮されています。2年次から文系・理系に分かれ、進路に応じた選択科目を学びます。

特色隔年でホームステイによる語学研修を実施

学校行事として、4月に春季遠足、校外学習、6月に芸術鑑賞会、9月に光雲祭(文化祭・体育祭)、11月に秋季遠足、2月にクロスカントリー大会、音楽鑑賞会、3月に球技大会などが行われます。
部活動では、サッカー部、バドミントン部、テニス部、ラグビー部、陸上競技部、剣道部などの体育系、漫画研究部、科学部、競技かるた部、将棋部などの文化系など、全国レベルで活躍している部が多いです。
国際交流として、隔年でアメリカ・シアトルでホームステイによる語学研修を実施しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。