“近畿大学附属新宮高等学校・中学校” の掲示板

近畿大学附属新宮高等学校・中学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“近畿大学附属新宮中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 近畿大学附属新宮中学校・高等学校
住所
〒647-0081 和歌山県新宮市新宮4966
交通
JR紀勢本線「新宮」徒歩20分。
電話番号
0735-22-2005
学校長
川合 廣征
沿革
昭和38年開校。同55年現校名に改称。平成3年中学校を設置。
教育方針
「人に愛される人 信頼される人 尊敬される人になろう」を校訓として、バランスのとれた人間形成を目指しています。
施設・設備
遠隔地からの生徒のために、学校から歩いて通える範囲に3つの生徒寮が完備されています。生徒の2割近くが利用しています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要近畿大学の附属校のうちの1つ

近畿大学の附属校のうちの1つです。紀伊半島の、太平洋と市内が一望できる小高い丘の上にあり、紀南地方唯一の私立の進学校として、きめ細かい指導が行われています。

学習内容将来についてのモチベーションを高める進路発見学習

中学からの入学生は、中学一貫コースで学びます。先取り授業や習熟度別授業により効果的に学習を進めるほか、英語の授業ではアクティブ・ラーニングによって主体的に学ぶ力を養います。また、学年ごとに行われる進路発見学習によって、将来についてのモチベーションを高めていきます。4年次以降は徐々に演習体制となり、それぞれが目指す大学に対応した指導が行われます。
高校では、国公立大学への現役合格を目指すアグレッシブコースと、近畿大学をはじめとする有名私立大学への進学を目指すフロンティアコースが設けられています。アグレッシブコースでは7時限授業が実施されています。主要5教科のバランスに配慮しながら、英語・数学・国語を重視しています。特別授業や補習、附属校合同のトップレベル合宿などが行われています。フロンティアコースではきめ細かく個別指導を行うことにより、部活動と勉強の両立を図っています。近畿大学への推薦入試制度が設けられています。

特色東大・京大キャンパスツアーを実施

学校行事として、4月に新入生合宿、学年レクリエーション、5月にチューターの日、7月に東大・京大キャンパスツアー、クラスマッチ、9月に近大新宮祭、3月にトップレベル合宿などがあります。
部活動では、硬式野球部(高校)、軟式野球部(中学)、卓球部、サッカー部、ソフトテニス部、なぎなた部、空手道部、バスケットボール部、バレーボール部(高校)の体育系、茶道部、華道部、吹奏楽部、美術部、書道部、スーパーサイエンス部、パソコンサークル(高校)の文化系があります。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。