“南山高等・中学校女子部 ” の掲示板

南山高等・中学校女子部 の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“南山中学校・高等学校 女子部”の学校情報

学校名
女子校 南山中学校・高等学校 女子部
住所
〒466-0833愛知県名古屋市昭和区隼人町17
交通
地下鉄鶴舞線「いりなか」徒歩3分。
電話番号
052-831-0704
学校長
ヨセフ・ブルーノ・ダシオン
沿革
昭和7年創立。同23年女子部創設。同28年現在地に移転。
教育方針
「高い人格」「広い教養」「強い責任感」を校訓に掲げ、キリストが教える愛を身につけていくという人格教育を行うことを教育の目標にしています。
施設・設備
約6万冊の蔵書を持つメディアセンター(図書室)、生徒たちの憩いの場であるテラス、月に1度指導司祭によるミサが行われるチャペル、第1・2体育館などの施設があります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要難関大への高い合格実績を誇る学校

カトリック系のミッションスクールとして、中高一貫の体系的な学習内容により、難関大学への高い合格実績を実現しています。1学年の定員が約200名の小規模な学校です。

学習内容知性を身につけ、感性を磨く6年間

中学を基礎期、高校を応用期・発展期ととらえ、基礎期では主体的に学習を継続する姿勢を養うことを大切にしています。応用期では基礎的な事項を徹底的な反復学習で身につけていき、発展期では演習問題により学力を向上させ、希望進路の実現に向けて努力を積み重ねていきます。
中学では英語を重視し、クラス2分割の英会話の授業があります。
高校では2年次から数学や理科の選択科目が設けられ、3年次では文系・理系に分かれて多様な進路に対応しています。
進路指導については、学年別に中3から「進路の手引き」を発行し、卒業生・教員・外部講師による進路講演会・説明会を開催します。高1では、併設大学を訪れてさまざまな学部の講義を受講する土曜セミナーが行われます。学習会や補習授業、個別指導などは随時行われています。

特色部活動を通して得られる絆

学校行事には、ダンス部や器楽部などの発表などで盛り上がる文化祭、1100mリレーや障害物リレーなどの種目で競い合う体育祭のほか、修養会やクリスマス聖式などの宗教行事もあります。
全国大会レベルで活躍する棋道部や音楽部、テニス部のほか、バドミントン部・テニス部などがあります。
海外研修は、イギリスでホームステイをするコースとサマースクールに参加してアクティビティなどを体験するコースのほか、ミサに参加するイタリアコースが、高校生の希望者を対象に行われます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。