“南山高等・中学校男子部 ” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
通塾 2 J 13/05/05 19:55
(J)
南山志望 2 今年受験 12/01/06 18:52
(今年受験)

「愛知県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“南山中学校・高等学校 男子部”の学校情報

学校名
男子校 南山中学校・高等学校 男子部
住所
〒466-0838 愛知県名古屋市昭和区五軒家町6
交通
地下鉄鶴舞線「いりなか」徒歩3分。
電話番号
052-831-6455
学校長
ヨセフ・ブルーノ・ダシオン
沿革
昭和7年創立。昭和22年中学校設立、同23年高等学校設立。
教育方針
「HOMINIS DIGNITATI(人間の尊厳のために)」という教育理念実現のために、全人教育を目指しています。「高い人格」「広い教養」「強い責任感」を校訓としています。
施設・設備
チャペル、講堂、図書館、パソコンルーム、天文ドーム、4つの理系特別教室などのほか、グラウンド、テニスコート、体育館、50mプールなどの運動施設が整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要カトリック精神に基づいた教育

カトリック精神に基づいて、生徒一人ひとりを大切にする教育が行われています。また、英語を通して国際感覚を育てる機会に恵まれています。

学習内容6年間を1つの単位とした教育を展開

6年一貫教育で、青年前期の心身の成長に適したカリキュラムが編成されています。授業の統一性を図るため、中高を分断せずに、6年間を1つの単位とした教育が展開されています。また、1学年が少人数のため、生徒個々への徹底した学習指導が可能となっています。
大学進学に関しては、一貫教育のメリットを生かし、文系・理系どちらにも対応した内容の授業が行われ、生徒の希望進路に応えています。
国際的視野の育成にも力を入れています。国際交流が盛んな今日の社会で、外国文化のうわべだけでなく、その本質をつかむ教育が行われています。また、そのための1つの手段として英語教育を重視しています。
しつけ教育も重視され、キリスト教的な愛に基づいて実践されています。さらに、家庭的な雰囲気を大切にしており、生徒間、教師と生徒、先輩と後輩との結びつきを重んじています。

特色豊富な海外研修

学校行事には、オリエンテーション〈中1)、写生大会(中学)、山の生活〈中1)、部活動合宿、文化祭、体育祭、宗教映画鑑賞(中学)、合唱コンクール、スキー訓練(中2)などのほか、クリスマス聖式や卒業感謝ミサなどの宗教行事もあります。
海外研修は、オーストラリア語学研修(高1)、イタリア・キリスト教文化研修旅行などがあります。
部活動では、運動部13、文化部・同好会・班12が元気に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板