“麗澤瑞浪中学・高等学校” の掲示板

麗澤瑞浪中学・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“麗澤瑞浪中学・高等学校”の学校情報

学校名
共学 麗澤瑞浪中学・高等学校
住所
〒509-6102 岐阜県瑞浪市稲津町萩原1661
交通
瑞浪、岩村、明智、土岐、多治見、中津川、恵那、可児方面より計8路線のスクールバスあり。
電話番号
0572-66-3111
学校長
蟹井 克也
沿革
昭和35年麗澤瑞浪高等学校開校。同60年麗澤瑞浪中学校開校。
教育方針
「知性」を最大限に生かすのは「人間性」であるとの判断から、質・量ともに充実した授業で学力向上を図るとともに道徳教育にも力が入れられています。
施設・設備
コモンライブラリーや自学教室、国際交流室、陶芸教室などのほか、グラウンド(3)、体育館(3)、ゴルフ場、弓道場があります。寮には全校生徒の約6割が生活しています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要「心が育つ教育」を重視

創立者である廣池千九郎が提唱した道徳科学「モラロジー」に基づく知徳一体の教育を基本理念としています。規律や友情を育む場として寮生活をとらえ、広大な校地に中学・高校計32棟の寮があります。

学習内容高校からの3コース制で進路に対応

6年間を見通したカリキュラムが編成され、学年ごとに明確な目標が示されています。少人数制の授業により、学習内容の理解に差が出ないようきめ細やかな指導が展開されています。放課後のプレミアム講座や長期休暇中の進学講座、学習合宿、基礎力充実講座などさまざまな取り組みが、スピードが速くレベルも高い授業を支えています。なお、土曜日も授業が行われています。
中高の6年間のうち、1年から3年までは全員が均等のクラスで学びます。英語・数学・国語では高校の学習内容にも入り、3年次から習熟度別授業も取り入れられています。
高校1年からは進路を見すえたコース制となり、難関国公立大・医歯薬学部を目指す「特進SPコース」、国公立大・難関私立大が目標の「特進コース」、有名私立大・短大進学に対応する「進学コース」に分かれます。高校3年次では大学入試に向けた問題演習を数多くこなして実戦力を強化します。

特色中3のオーストラリア修学旅行で異文化を体験

球技大会や陸上競技会、伊勢参拝、中学合唱コンクール、百人一首かるた大会、中2の千葉・東京研修、高2の台湾研修旅行などがあります。中3のオーストラリア修学旅行では現地校で5日間授業を受けます。夏休みには希望者が参加する皇居勤労奉仕や特進コースの学習合宿が行われます。
部活動は、強化指定部の剣道部、硬式野球部、硬式テニス部、陸上部などのほか、弓道部や吹奏楽部、太鼓部、ピアノ部など計18部が活動中です。中1から高2までは全員参加です。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。