“知徳高等学校” の掲示板

知徳高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“知徳高等学校”の学校情報

学校名
共学知徳高等学校
住所
〒411-0944 静岡県駿東郡長泉町竹原354
交通
JR東海道本線「三島」徒歩20分。JR御殿場線「下土狩」徒歩15分。
電話番号
055-975-0080
学校長
石川 素久
沿革
昭和9年三島実科高等女学校として創立。平成26年現校名に改称。
教育方針
校名の「知徳」をもとに、知識と知恵を身につけ、信頼され、尊敬される人間になるように、自分の生き方を模索し、友情と奉仕の心を育成する、という5つのスローガンを掲げています。
施設・設備
グラウンド、体育館、テニスコート、柔道場、剣道場、トレーニングルーム、生徒ホール、合宿施設、寮などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要「わかる授業」の推進

「志を高く持ち、目標に向かって意欲的に学ぶことができる生徒」が目指す生徒像で、そのために「わかる授業」を推進しています。

学習内容4学科を設置

普通科、情報ビジネス科、福祉科、生活デザイン科の4科で編成されています。
普通科には、1年次から少人数編成・個別指導で国公立大学(文系)進学を目指す大進コースと、2年進級時に分かれる進学I・進学II・スポーツ健康・観光文化の4コースがあります。進学Iコースは四年制大学、医療看護系専門学校を目指すコースです。スポーツ健康コースは、社会体育や生涯スポーツのリーダーを目指すコースです。観光文化コースでは、観光・ホテルサービスなどの業務に関する実践的教育などを行います。進学IIコースは、短大・専門学校・就職など幅広い進路に対応しています。情報ビジネス科は、2年次より情報コースとビジネスコースに分かれ、それぞれ資格取得を目指します。福祉科は、2年次より介護福祉コースと総合福祉コースに分かれ、スペシャリストを目指します。生活デザイン科では、さまざまなデザイン・造形分野の要請に応える人材の育成を目指し、創造力を養うデザイン教育が行われます。

特色運動系部活動が活発

行事には、舞台発表や模擬店などが行われる峰望祭(文化の部)、学年対抗リレーや綱引きなどで盛り上がる峰望祭(体育の部)のほか、芸術鑑賞会、3年次に「私の意見発表会」などがあります。2年次の研修旅行では沖縄を訪れます。
全国大会出場の実績を持つソフトテニス部・陸上競技部・チアリーダー部・アーチェリー部・放送部などがあります。野球部・吹奏楽部なども熱心に活動しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“知徳高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:4.29

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

保護者

自主性を重んじる自由な校風

5

【志望動機】中学時代のクラブ活動の先輩(部長)が三島高等学校に進学しており、高校でも同じクラブで活動しておりました。 その先輩と話す機会があり、自由な校風などのお話を聞くうちに、私も行きたいと考えるようになりました。
【雰囲気】生徒同士の雰囲気は、いい方だと思います。校風が自由なためか、生徒同士も特段、ギスギスするようなこともありませんでした。 部活の上下関係は厳しいほうだと思います。

卒業生

自主自律

4

【志望動機】自分の学力で行ける陸上が盛んな高校で、オープンキャンパスに行った時の学生の雰囲気が良かったからここに決めました。
【雰囲気】クラス内の仲は基本的に良く、体育や芸術の授業のように他クラスと合同でやる授業が多いので、他クラスとも仲良くなることができます。

あわせてチェックしたい関連掲示板

"静岡県"カテゴリーの 新規スレッド

  • 現在表示可能なデータはありません。

"静岡県"カテゴリーの 新着書き込み

  • 現在表示可能なデータはありません。