“本庄第一中学校・高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
現役本庄第一中学の保護者様に聞きたい。 2 気になる母 17/07/27 19:49
(一期生(現2年生...)

「埼玉県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“本庄第一中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学本庄第一中学校・高等学校
住所
〒367-0002 埼玉県本庄市仁手2167-1
交通
JR高崎線「本庄」「児玉」など、秩父鉄道「寄居」など、東武線「太田」などよりスクールバスあり。
電話番号
0495-24-1332
学校長
吉田 秀也
沿革
大正14年塩原裁縫女学校として創立。平成5年共学化し、現校名に改称。同28年中学校開校。
教育方針
「響生」の学園理念のもと、生徒・教師が共に学ぶ心を持ちながら、学力・技術の向上に努める方針です。
施設・設備
パソコン室、茶道室、スタジオ、照明設備付きの体育館、バドミントン場、卓球場、剣道場などが整備されています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
(高校)

学校概要チームスタッフ制を採用

「響生(影響を受け、影響を与え、柔軟さと豊かさを育む)」が学園の理念です。チームスタッフ制により、原則として高校の3年間は、担任と主要教科は同じ教師が担当します。

学習内容多様な進路に対応したコース編成

中学では、高校課程の先取り学習は行わず、中学の内容の基礎基本を着実に身につけます。主要5教科(特に英語)の授業時数を増やし、学力アップが図られています。
高校の特別進学類型は、最難関国公立大・私大を目指すS特別進学コース(学業奨学生)、難関国公立大・私大を目指す特別進学コース、センター入試に対応した特別進学総合コースの3コース制、進学類型は、中堅私大を目指す進学αコース、多様な進路に対応する進学βコースの2コース制です。S特別進学コースは、週35時間の授業のほか、補習や個別指導を通して、学力アップが図られます。特別進学コースは、部活への参加も自由で、高2から文系・理系に分かれて学習します。特別進学総合コースは、推薦入試・AO入試・一般入試などさまざまな入試形態に対応しています。進学αコースは、高1で基礎を固め、高2に文系・理系に分かれて学びます。進学βコースの卒業後の進路は、大学・短大・専門学校など多岐にわたります。

特色行事や部活動が盛ん

高校の行事は、文化祭、スポーツ大会、新入生歓迎会、スプリングキャンプ、遠足、サマーキャンプ、能狂言教室、映画鑑賞会、テーブルマナー、予餞会など非常に多彩です。2年次に実施される修学旅行は、例年沖縄を訪れています。
部活動は、運動系では女子サッカー部・馬術部・陸上部・バドミントン部・バレーボール部、文化系では美術部・書道部・写真部部などが盛んで、関東大会出場や県大会での入賞を果たしています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板