“千葉県立匝瑳高等学校” の掲示板

千葉県立匝瑳高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“千葉県立匝瑳高等学校”の学校情報

学校名
共学千葉県立匝瑳高等学校
住所
〒289-2144 千葉県匝瑳市八日市場イ1630
交通
JR総武本線「八日市場」徒歩15分。
電話番号
0479-72-1541
沿革
大正13年千葉県立匝瑳中学校として開校。昭和23年現校名に改称。
教育方針
「心身の調和のとれた豊かな人格を完成する。確かな学力を身につけて希望進路を実現する。文武両道による個性の伸長を図る」をスクールモットーとしています。
施設・設備
天文観測室、プラネタリウム室、視聴覚室、陸上競技場、格技場、弓道場、体育館、匝瑳館(トレーニング場)、至誠館(合宿棟)、西城館(地域交流棟)などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要確かな学力の養成

「至誠・剛健・快活・高雅」を校訓に掲げている学校で、進路希望の実現を目指し、確かな学力の養成と文武両道による強靱な身体と精神の育成を図っています。

学習内容国際化・情報化時代に対応した授業

普通科と理数科の2つの科があり、ALTによる指導やコンピュータの活用など、国際化・情報化時代に対応した授業を展開しています。
普通科では、1年次は、ほぼ共通の科目を幅広く学び、基礎力を固めます。2年次より文型・理型・国際理解に分かれ、文型と国際理解は国語・社会・英語、理型は数学・理科・英語に重点を置いた授業が展開されます。3年次では、主に大学進学に必要な学力を身につけます。
理数科は大学の医歯薬・理工系学部への進学を目指しています。数学・理科に多くの時間を割き、国公立大の理科3科目受験にも対応しています。理科では実験・観察を多く取り入れて、理解を深めています。
学習支援体制も充実していて、早朝・放課後・土曜日・長期休暇中の講座の開講に加えて、勉強合宿なども実施されています。

特色国際理解の視野を広げる短期語学留学

行事では、例年1,500名以上の来校者がある、蔦陵祭(チョウリョウサイ・文化祭)が盛大に行われます。バレーボール・ドッジボール・ソフトボールなどで競う競技大会では、応援でクラスの結束が深まります。
短期語学留学がアメリカ高校との間で実施され、例年約20名が参加しています。部活動の参加率は約8割で、多くの部が全国大会や関東大会を目指して活動しています。美術部・陸上部・弓道部などが盛んで、陸上部・弓道部は関東大会の、美術部は全国総合文化祭の常連校です。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“千葉県立匝瑳高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:4.50

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

保護者

進路指導が、丁寧かつ前向きである

5

【志望動機】本人の希望です。佐原高校を推しておりましたが、本人曰く「柔軟な校風を感じる」「個人の尊重をしてくれた」との強い意志により入学致しました。
【雰囲気】卒業式の時、廊下中を生徒たちがたくさんの仲間と移動しながら、写真を撮っていた。傍にいる保護者へも声をかけ一緒に写真を撮っている姿が印象的でした。 理系文系問わず、行き来をする姿はとても思い出に残っています。

保護者

推薦で大学進学を目指す方にオススメ

4

【志望動機】進学実績の良さと、自宅から徒歩圏内に校舎があることに魅力を感じて選びました。地元の中学のすぐ側にあるため、高校の同級生の半分は地元のメンバーな為、気を使わずに生活出来ています。
【雰囲気】理数科クラスに在籍していますがクラスメイトの殆どが私と同じ理系なので、苦手分野も統一されていてテスト期間は団結して勉強しています。クラス内でグループはありますが、みんながグループ以外のメンバーとも気軽に話していますしとても親しみやすくてトラブルが一切ないので安心しています。

あわせてチェックしたい関連掲示板