“立命館中学校・高等学校” の掲示板

立命館中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“立命館中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 立命館中学校・高等学校
住所
〒617-8577 京都府長岡京市調子1-1-1
交通
阪急線「西山天王山」徒歩6分。JR線「長岡京」徒歩15分。
電話番号
075-323-7111
学校長
堀江 未来
沿革
明治38年創立。昭和23年新制立命館高等学校を設置。同63年共学化。
教育方針
「平和と民主主義」を中心に据え、「未来を信じ、未来に生きる」の精神をもって、確かな学力の上に豊かな個性を花開かせ、「未来を切り開く人間」の育成を目指しています。
施設・設備
校舎棟には、大ホール、小ホール、メディアセンター、メディアラボなど、体育館棟にはトレーニングルーム、アリーナ、剣道・空手などの武道場、25mプールなどが設けられています。
学期
登校時間
昼食
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要国際社会に開かれた学園

「自由と清新」の学風のもと、小・中・高・大の一貫教育を行っており、地域に根ざし、国際社会に開かれた学園づくりを進めています。

学習内容高いレベルの一貫教育

中学・高校は立命館小学校からの12年間一貫教育を展開し、4年間ごとにカリキュラムを区切り、小5から中2までをセカンドステージ、中3から高3までをサードステージとしています。中1・2ではAD(学力伸長)コース、総合コース、一貫(立命館小学校接続)コースが設けられます。中3・高1で、MSコース(文理特進)、コアコース(総合文理)、GJクラス(グローバルジュニア)に再編成され、高2・3でコアコースとGJクラスは、SS(理数)、GL(国際)、CE(文社)の3コースに分かれます。
医学部をはじめ難関大を目指すMSコースは高いレベルの学習を進めていきます。SSコースは高大連携科目などによって最先端の科学について学びます。GLコースは立命館大の国際関係学部や海外の大学への進学を視野に入れ、高い英語能力を身につけることを目指します。CEコースは、立命館大の各学部との連携により、文・経営・スポーツ健康学部などの単位認定科目が設けられています。

特色海外交流が盛ん

学校行事は、6月の芸術祭、9月の文化祭、10月の体育祭など、生徒が主体となって盛大に行われます。
部活動では、ホッケー部、水泳部、フェンシング部、ヨット部などが全国大会で活躍しています。文化系では、吹奏楽部、演劇部、書道部、美術部などが活動しています。
中3で約2週間ホームステイによるオーストラリア・アデレード研修が、高2でアジアへの修学旅行が行われます。そのほか、アメリカ・イギリスなどの教育提携校・姉妹校への留学プログラムがあります。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板