“尾道中学校・高等学校” の掲示板

尾道中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“尾道中学校・高等学校”の学校情報

学校名
尾道中学校・高等学校
住所
〒722-0073 広島県尾道市向島町5548-10
交通
JR山陽本線「尾道」から渡船あり。
電話番号
0848-20-6612
学校長
三藤 義郎
沿革
昭和32年高等学校開校。平成18年中学校開設。
教育方針
学力の伸長と豊かな人間性の育成を目標とし
施設・設備
学習やスポーツを通して生徒たちの潜在能力を引き出し、志を高める教育活動を実践しています。
併設・系列
学校は、尾道のすぐ目の前にある、瀬戸内海に浮かぶ向島にあります。本州の尾道からの通学には渡船が利用されています。
登校時間
プール
少人数授業
第二外国語
特待生

学校概要特色ある教育を展開

週3回の7時限授業や少人数習熟度別授業、思考力・表現力を身につ ける探究的な学習、リーダーシップを育てる7つの習慣J_などを取り入れた特色ある教育を展開しています。

学習内容6年間を基礎期、充実・発展期、確立期と位置づける

中学1・2年次を基礎期、中学3年・高校1年次を充実・発展期、高校2・3年次を確立期と位置づけています。
基礎期では主要3教科に十分な時間をかけて基礎・基本の徹底を図るほか、英語・数学で少人数習熟度別授業を取り入れて到達度に合わせた指導を行っています。
充実・発展期はすべての教科で話す・読む・書く・聴くの技能を高めることに重点を置き、自分で考えて行動できる力の育成を図っています。高校には、最難関・難関・総合進学・スポーツ芸術の4コースからなる普通科と、機械科、電気科が設置されており、各自の希望や進路に合わせて選択します。
確立期は、最難関・難関コースでは希望の大学に合格するための学力を養成します。総合進学は総合力を身につけて多様な進路に対応し、スポーツ芸術は指定の部活動を通じて各自の進路実現を図ります。機械科・電気科は各種の検定・資格取得への学習・実習を通して高度な専門職業人としての資質や能力を育成します。

特色「7つの習慣J_」を導入

道徳の授業にリーダーシップ開発講座「7つの習慣J_」を導入し、生徒同士が互いに高め合う人間関係を つくっていくことを学んでいます。また、礼儀を重んじており、PTAも含めた挨拶運動が年間を通して行われます。
体育祭は5月に中高合同で開かれます。
部活動には、中学のみで活動する軟式野球部・サッカー部・バスケットボール部・ラグビー部のほか、高校と一緒に活動する陸上部・柔道部・剣道部・ソフトテニス部・音楽部・演劇部・科学部などがあります。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板

"広島県"カテゴリーの 新規スレッド

  • 現在表示可能なデータはありません。

"広島県"カテゴリーの 新着書き込み

  • 現在表示可能なデータはありません。