“福岡県立育徳館中学校・高等学校” の掲示板

福岡県立育徳館中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“福岡県立育徳館中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 福岡県立育徳館中学校・高等学校
住所
〒824-0121 福岡県京都郡みやこ町豊津973
交通
JR日豊本線「行橋」・「築城」・平成筑豊鉄道「新豊津」よりバス。
電話番号
0930-33-5483
沿革
宝暦8(1758)年開設の藩校が起源。明治12年中学校に、昭和23年高等学校に。平成16年中学校開設。
教育方針
確かな学力の育成と定着、生徒一人ひとりの個性・創造性の伸長に努めています。また、6年間を見通した進路指導を行い、生徒それぞれの夢の実現を図っています。
施設・設備
福岡県下最古の伝統校で、校内には歴史を感じさせる黒門や思永館などの文化財が残されています。通学が困難な生徒のために、 男子・女子各30名収容の寮があります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要創立260年の伝統校

創立260年を迎える伝統校で、各世代のリーダーを育成してきました。確かな学力を身につける学習指導とともに、探究活動の一環として、学校所有の茶園での茶摘みなどの地域・体験学習を行っています。

学習内容課題探求力の育成に力を入れる

中高一貫教育校の特性を生かし、中学・高校6年間の学習内容を見通したカリキュラムを編成し、計画的・継続的・発展的な学習指導を展開しています。
確かな学力を身につけるため、国語・数学は授業時数を増やして手厚く指導するほか、チームティーチングや習熟度に応じた授業を取り入れ、生徒一人ひとりへのきめ細やかな指導に努めています。また、放課後に20分間のチャレンジタイムを設けて基礎学力の定着を図っています。
課題探求力の育成に力を入れており、課題研究学習「育徳プラン」を実施し、育徳プラン発表会が開かれています。 また、地域の歴史・文化の学習や、職場体験・企業視察研修・大学訪問などの進路学習も行われます。
高校では2年次より文系・理系に分かれて希望進路の実現を目指します。進路指導として、土曜教室や長期休暇中の課外授業、小論文指導、外部模試などが実施されています。

特色シンガポールへの修学旅行

体育祭が6月に、文化祭が9月に中高合同で開催されます。スポーツ系の行事としてマラソン大会やクラスマッチが、文化的な行事として弁論大会や芸術鑑賞、百人一首大会が行われています。宿泊行事は、中学では兵庫県でのスキー研修、高校ではシンガポールへの修学旅行が実施されます。
中学の部活動には、野球部・剣道部・バレー部・バスケット部・柔道部・サッカー部・バドミントン部・陸上部・管弦楽部・科学部・茶道部・華道部・美術部があり、高校には弓道部・囲碁将棋部なども設置されています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。