“佐賀県立唐津東中学校・高等学校” の掲示板

佐賀県立唐津東中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“佐賀県立唐津東中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 佐賀県立唐津東中学校・高等学校
住所
〒847-0028 佐賀県唐津市鏡新開1
交通
JR筑肥線「東唐津」徒歩7分。
電話番号
0955-77-1984
沿革
明治3年開校の耐恒寮を前身として。昭和31年唐津東高等学校開校。平成18年中学校開校。
教育方針
校訓「光・力・望」のもと、「本校に学ぶものはすべからく学徒であれ」を合言葉として、豊かな人間性と創造性を備えた人間の育成を目指しています。
施設・設備
広々とした校地に、高校棟、中学棟、体育館(中学・高校)、柔剣道場、弓道場、サッカーコート、テニスコート、野球場、200mトラックなどがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要社会に貢献できる人材を育てる

「心を耕し、心を育て、心に響く教育を進める」を重点目標とし、進路実現のための学力向上と地域との連携が大切にされています。

学習内容セミナーや学習会などのきめ細かい教育活動

中1・2年を基礎期、中3・高1年を深化期、高2・3年を応用期と定め、6年間をスムーズにつなぐ学びのシステムで、確かな学力の育成を目指します。朝の読書で自ら学ぶ心や落ち着いて授業に取り組む姿勢を育むとともに、早朝20分間・放課後30分間の課外学習を設けて学習内容の定着に努めています。なお、興味や関心に応じた発展的な内容の課外学習も設定されています。定期考査のほか、年5回の実力テスト、夏・冬休みのスキルアップセミナーを実施して、到達度の把握や苦手分野の克服を図っています。将来を見すえた行事として、中学1・2年次で職場訪問や職場体験を実施しています。
高校では、高いレベルでの進路実現を目指し、家庭学習時間の確保やICT機器の効果的な導入に力が入れられています。進路指導では、大学訪問や職業講話が行われるほか、外部講師による学習会や土曜サクセスセミナー、放課後特課などの学習サポートも充実しています。

特色年2回のクラスマッチは団結力を発揮して熱戦を展開

鶴城祭(文化祭・体育祭)は大きなイベントで、文化祭では群読や演劇の発表、モザイクアートや各部活動の展示があり、体育祭は応援紹介も印象的。ほかに開校記念登山、クラスマッチ、総学発表会、耐寒訓練、合唱祭などがあります。高校の修学旅行は東京・新潟などを訪れます
中学には、サッカー部、野球部、ソフトテニス部など計8の運動部と、音楽部、美術部など計3の文化部があります。高校ではボート部やソフトテニス部が全国大会で活躍しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。