“長崎県立諫早高等学校附属中学校・高等学校” の掲示板

長崎県立諫早高等学校附属中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“長崎県立諫早高等学校附属中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 長崎県立諫早高等学校附属中学校・高等学校
住所
〒854-0014 長崎県諫早市東小路町1-7
交通
島原鉄道「本諫早」徒歩3分。
電話番号
0957-22-1222
沿革
昭和23年高等学校開校。平成23年中学校開校。
教育方針
徳・知・体のバランスのとれた人間の育成を目指しています。学力の充実とともに、芸術文化活動、読書活動にも力を入れています。
施設・設備
体育館、図書館、視聴覚室などがあります。また、電子黒板やタブレット端末などが授業で活用されています。
学期
登校時間
(中学)
(高校)
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要文武両道の実践に力を入れる

長崎県では3校目の併設型の中高一貫教育校です。校訓「自立創造」のもと、自分の人生を自分の努力で創造していく力を鍛えます。

学習内容失敗を恐れず進む逞しい生徒を育てる

中学では、数学や英語で少人数授業やチームティーチングを取り入れて個に応じた指導に努めています。また、週替わりで、読書タイム、質問タイム、生徒会活動タイムを行う「輝き★タイム」を設け、生徒の自主的な活動を推進しています。
高校では、1年次は芸術選択(音楽・美術・書道)以外は共通履修です。2年次より文系・理系に分かれます。文系で地歴2系統の教科内選択、理系で地歴・理科の教科内選択が設けられるので、進路に応じて効率よく学ぶことができます。また、電子黒板やタブレット端末を積極的に活用しています。
高校の進路行事では学部学科説明会などが実施されます。また、夏休みには、1年次対象の学習合宿や、3年次対象の夏季補習・雲仙学習合宿が開かれます。
なお、家庭科の授業の一環として、近隣の幼稚園での実習が行われています。

特色ふるさと長崎の魅力に気づく「しま体験学習」

新入生宿泊研修、遠足、写生大会、クラスマッチ、しま体験学習、平和学習、体育大会、雲仙・島原フィールドワーク、合唱コンクールなどのほか、学年ごとの行事として中1English Day、中2職場体験、中3修学旅行があります。高校の修学旅行では関東方面を訪れ、企業研修を行います。中学と高校の希望者を対象に、カナダへの海外語学研修旅行が実施され、トロント大学などを訪問します。
部活動では、陸上部員が県代表選手として全国駅伝大会に連続出場しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。